今年もやります

      京都宋梅会の九花

2017huilanzhan

興味とお暇のある方はどうぞ、のぞきに来て下さい。 
上の案内状の写真の「大一品」は今年は12本花茎を上げています。

2016huilanzhan02

続きを読む "今年もやります"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九花展

今年はお江戸には行けません。
残念ながら常州と重なってしまいました。
Img_0424Img_0439

| | コメント (4) | トラックバック (0)

中国蘭特集

栃の葉書房発行の『趣味の山野草』別冊、『にっぽんの伝統園芸』Vol.3は
32頁ほど中国蘭老種の特集です。恥ずかしながら九花の解説と「中国蘭文化の源流をたどる」という拙文を担当しました。
2,500円とちょっと高いけど立派な本です。ぜひ買って読んで下さい。
Dentoengei01Dentoengei03
お近くの書店にないときはこちらから
    栃の葉書房
Dentoengei07Dentoengei14
ご意見、ご批判などいただけると嬉しいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

実りの秋

中国に「蘇湖(江浙)実れば天下足る」ということばがあります。
江蘇省と浙江省、つまり江南地方が豊作であれば中国全体を養っていくことができるという意味で、長江デルタは昔から豊かな穀倉地帯でした。

さてその江南地方からやってきた我が家の九花は今20個ほど蒴果を着けています。(画像3は去年の結実、種子はもうほとんど飛んで空っぽです)
        1                2                3
20160920huilan0120160920huilan0220160920huilan03
今春花を着けたのが64鉢179茎、一茎あたり7花平均としても1200花以上咲いたわけだから豊作とは言えないですね。結実率はすごくわるく、食べられたとしても農業としてはやっていけません。

続きを読む "実りの秋"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

花芽の季節

9月になると花芽がぼちぼちと土を切って見えてきますね。
株元ばかり探しながら、ひょいと葉上を見たら杭州が一鉢、こんなに伸びてるのに気がつきました。
20160911hanzhouhuaya20160911quanshimei20160911yongxiangmei
一花は名札は泉氏梅(上中)と永祥梅(上右)と付いてるのですが、合ってるのかどうかわかりません。
九花は

続きを読む "花芽の季節"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フッサフサとカレカレ

翠雲草(クラマゴケ)の育て方はいまだによくわかりません。
20160912cuiyuncao02
そう広くない蘭舎のなかでも
場所によって
名札も隠れるほど繁茂する所もあれば
枯れず増えずのところあり、




調子よく育ってると思って安心してたら突然枯れたり、

続きを読む "フッサフサとカレカレ"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

昇 天

     先日の九花「翠萼」のつぼみ
20160724cuigai01
水遣りした翌日、

下の蕾が黒くなったと思ったら
あっという間にこんな姿に・・・

夏蘭、夏蕙ともいうけど、、
ほんとに真夏に咲かすのは難しい。。

続きを読む "昇 天"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

スライドショウ

もう賞味期限切れかもしれないけど、今年5月の宋梅会九花展の画像をスライドショウにしてみました。

続きを読む "スライドショウ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

翠萼の花蕾

今ごろまた九花翠萼の蕾が上がってきました。。
20160709cuie
これは5月の展示会の時
2茎11花咲いてたヤツ。。
20160501cuie02
今回は2花か3花咲きのようだけど
ハカマの付け根から
いっチョ前に蜜を出しています。

どんな花が咲くかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バクハツした巨大石鉢

我が家でいちばん大株の翠定荷素
先日、土曜日に水遣りしたときはどうもなかったのに、
日曜日の朝、見たら石鉢がバラバラになって、根っこむき出しでころがってル。。
20160605cuidinghesu0120160605cuidinghesu02
猪か鹿でも侵入して蹴飛ばしていったのか?と思ったけど、そんな形跡は見当たらない。根が急に活発に動き出してハチ切れてしまったようです。
20160605cuidinghesu03
とりあえず、φ460X330hの
広東鉢に植え直しておきました。

右は展示会に出品した大一品

| | コメント (5) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧