遅まきながら

                                        (編集中)

      京都宋梅会の九花展の報告 です。   

搬入日はほとんど蕾でしたが5/1~5の5日間の会期中にどんどん開花して、3日頃が一番見頃だったかと思います。
20170505012017050502
会場の広い窓から望む京都東山の新緑がきれいです。
5日間、ここにいると次第に緑が濃くなっていくのがわかります。
20170505032017050504
それでは個々の花を葉姿、鉢も含めた全容をどうぞ・・

続きを読む "遅まきながら"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

我是谁?

なかなか撮影するヒマもないのですが・・
--------------------------------
2017050202 2017050203 2017050204--------------------------------
201705020520170502062017050207 4と5の右は老種のキョンシー咲きです。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

オフ会

毎日、オフラインミーティングです。
搬入日まだ蕾だった株も3日目で大方咲いて来ました。
2017050201_2
会期が五日間というのはバラバラに来て一同に会することが出来にくいのは欠点ですが、主催者は上を向いていた蕾が回転しながら横を向き開花して、花がどんどん大きくなっていく様が眺められるのは面白いところです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

富山県愛蘭会の九花展は

      5月3日(水)   ・・!?

たった今、富山県愛蘭会のfacebook を見ての情報です。

*************************

   ご案内

「第43回 中国蘭一茎九華展示大会」
期日:5月 3日(水・祭日)
時間:10時30分~15時30分
場所:富山市有沢「北山ナーセリー富山店」

当日、余剰苗の即売も行います、是非お出かけ下さい

*************************

7日開催だったら、6日、京都を撤収してその足で参加できなくもないけど、8日から仕事、帰りがちょっとしんどいなと思っていましたが、3日だとこっちと重なってるから完全に無理ですね。。京都(2日)→富山(3日)、または、富山(3日)→京都(4日)とハシゴはしやすいかも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじまった。。

           京都宋梅会の第5届九花展
20170501huilanzhan
全部で50鉢並べることができました。
ms’ranさん、会長とこは満開、私のはまだ蕾のが多いです。
これから5/5までの五日間のあいだにゆっくり咲き上がっていくことでしょう。
ゴールデンウィークとはいえ、世間の大方はあいの日、搬入日の昨日とは打って変わって、ここ岡崎界隈は閑散としているけど、お江戸、三重、神奈川、奈良・・・と熱心な九花ファンが駆けつけてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もやります

      京都宋梅会の九花

2017huilanzhan

興味とお暇のある方はどうぞ、のぞきに来て下さい。 
上の案内状の写真の「大一品」は今年は12本花茎を上げています。

2016huilanzhan02

続きを読む "今年もやります"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

九花展

今年はお江戸には行けません。
残念ながら常州と重なってしまいました。
Img_0424Img_0439

| | コメント (4) | トラックバック (0)

中国蘭特集

栃の葉書房発行の『趣味の山野草』別冊、『にっぽんの伝統園芸』Vol.3は
32頁ほど中国蘭老種の特集です。恥ずかしながら九花の解説と「中国蘭文化の源流をたどる」という拙文を担当しました。
2,500円とちょっと高いけど立派な本です。ぜひ買って読んで下さい。
Dentoengei01Dentoengei03
お近くの書店にないときはこちらから
    栃の葉書房
Dentoengei07Dentoengei14
ご意見、ご批判などいただけると嬉しいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

実りの秋

中国に「蘇湖(江浙)実れば天下足る」ということばがあります。
江蘇省と浙江省、つまり江南地方が豊作であれば中国全体を養っていくことができるという意味で、長江デルタは昔から豊かな穀倉地帯でした。

さてその江南地方からやってきた我が家の九花は今20個ほど蒴果を着けています。(画像3は去年の結実、種子はもうほとんど飛んで空っぽです)
        1                2                3
20160920huilan0120160920huilan0220160920huilan03
今春花を着けたのが64鉢179茎、一茎あたり7花平均としても1200花以上咲いたわけだから豊作とは言えないですね。結実率はすごくわるく、食べられたとしても農業としてはやっていけません。

続きを読む "実りの秋"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

花芽の季節

9月になると花芽がぼちぼちと土を切って見えてきますね。
株元ばかり探しながら、ひょいと葉上を見たら杭州が一鉢、こんなに伸びてるのに気がつきました。
20160911hanzhouhuaya20160911quanshimei20160911yongxiangmei
一花は名札は泉氏梅(上中)と永祥梅(上右)と付いてるのですが、合ってるのかどうかわかりません。
九花は

続きを読む "花芽の季節"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧