« 2019 京都宋梅会の中国春蘭展 | トップページ | m'sranさんの特別出品 »

並んだ

    2019京都宋梅会の中国春蘭展(その1)
2019031801
総勢70数鉢、会長の萬字と緑英の大株もありま~す。

m'sranさんの九章梅と発揚梅も・・・
案内状には「江南伝統春蘭と四川・雲南の蘭・・」と書いてましたが、蓮瓣蘭はまだつぼみ堅く間に合わず、奥地の蘭は豆瓣と朶々香が各1鉢のみとなりました。
20190318022019031803
去年ゴさんが置いていった円梅は今年も4ケ花芽を上げてます。
そんちょの鉢は初期の陶器製から最近の石鉢まで一通り見られます。
20190318042019031805
静かで、時々鶯の声も聞こえて蘭には最適のロケーションです。
20190318062019031807
24日(日)までやってます。
御用とお急ぎでない方はぜひ覗いてみてください。
PS
中国蘭花交易網にも紹介されました。

|

« 2019 京都宋梅会の中国春蘭展 | トップページ | m'sranさんの特別出品 »

コメント

初日おめでとう蘭迷さん!
もうすぐ行きますね〜
円梅ありがとうございます。

投稿: ゴ | 2019/03/18 22:54

2日目の蘭展状況と祇王寺苔庭の画像をアップしようと思ったけど、ココログリニューアルのメンテナンス作業かなり手間取ってるようですね。
3月アップ記事の画像が見られないし、管理画面にログインできない。(3/19 20:47現在)

投稿: 中国蘭迷 | 2019/03/19 20:48

2日目(3/19)は午前中あいにくの雨、ご来展者の出足は鈍いけど、雨に濡れた苔庭がきれいで、静かでこれもまたいいものです。
午前中はカナダや中国広東からの観光客が立ち寄られたり、京都在住の中国人の方(ミヤコメッセミヤコメッセでの九花展も何回かみていただいたとのこと)と新しく微信朋友になったり。
去年はm'sranさんの大鉢の汪字をここに飾ったなあ、翠蓋蝶や虎蘂蝶も出してくれたなあと思い出していたら、午後にはなんとそのm'sranさんの奥様がお見えになりました。一昨日49日を終えたとのこと、家内も交えて2時間ほどいろいろとお話しました。
そんちょの初期の鉢に植わった咲き始めた揚氏素ともうじき咲きそうな維西雪素を持って来てくださいました。誰か欲しい方があったらもらってくださいとのことです。美味しいコーヒーの差し入れも頂きました。

投稿: 中国蘭迷 | 2019/03/19 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 並んだ:

« 2019 京都宋梅会の中国春蘭展 | トップページ | m'sranさんの特別出品 »