« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

秋の京都のコスプレ祭り

今年のノーベル文学賞はサプライズでしたね。
本人はどこ吹く風と永らく行方知れず、ようやく連絡とれたようですが・・・

さて、画像整理してる間に一週間過ぎてしまいましたが10月22日は時代祭でした。
794坊さん平安遷都から1868君もう明治維新まで変わる時代の風俗衣装をまとって、御所から烏丸通りを南に下り、御池~三条通りを東進して神宮道を北上、我々の九花展会場のミヤコメッセのすぐそば、平安神宮までを、延々2km、2千人が仮装パレードするお祭りです。
20161022jidaimatsuri0120161022jidaimatsuri02
葵祭、祇園祭と並んで京都三大祭りのひとつといわれてますが、歴史は意外に新しい。明治維新で都が江戸に遷り、さびれていく京都の町を活性化しようと町興し事業として明治28年から始めたんだそうです。
実は私は40数年の京都生活の中で見るのは初めてです。

続きを読む "秋の京都のコスプレ祭り"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

我的杭州2016

我が家の杭州、今年は4鉢花芽が上がって目下、こんな状態です。
9月初めには充分花茎が伸びて小排鈴になって、その後動きが止まってたのがようやく開花。。
.        1                2                3
20161025hangzhou0120161025hangzhou0220161025hangzhou03
我が家では杭州寒蘭はなかなかうまく育たず、花芽が着いても1月か2月頃にヘナヘナ咲きというのが通例だったのですが、去年は世間並みに年内に咲いたし、今年もやっぱり早い。なんか変です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

浅葱斑

アサギマダラは浅葱斑と書くんですね。。
去年植えた藤袴に、なんと9頭も吸蜜していました。よくまあ、山の中のこんなちょこっとした株を見つけて寄ってくれたものです。
20161016asagimadara01
このへんに定住しているわけではない。
南は台湾、南西諸島~日本本土間を
2000km以上移動するという渡り蝶。
ゆったり優雅に舞う様を撮ろうとしたのですがけっこう動きは速い。
左の画像に、何頭写っているでしょう?
.
.
.
ステンドグラスのような翅の模様は派手ではないけど上品です。
20161016asagimadara0220161016asagimadara03
蝶ときたらこれも出さないわけにはいけません。

続きを読む "浅葱斑"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

お祭り本番

未明まで降っていた雨もうまい具合に上がり、9日の村の八幡さんのお祭りは今年も盛況に行うことができました。
.         三役相撲                    巡幸出発
20161009matsuri0120161009matsuri02
午後は遠方からの来客があったので残念ながら巡幸が戻ってからの境内での鉾差しは家で鈴(リン)の音を聞くのみ、見ることができませんでした。

続きを読む "お祭り本番"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こっちも祭りだ!!

明日が本番、今日は宵宮です。。
20161008matsuri0120161008matsuri02
.    らいおんだんすの奉納
20161008matsuri0320161008matsuri04
頭を噛まれると賢くなるそうです。2度噛まれると元に戻るそうです。
しかし、作ったヒト本物のライオン見たことないんでしょうね。似てない。。

続きを読む "こっちも祭りだ!!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »