« 蒴果いろいろ。。 | トップページ | 鉄の斧 »

小街ラン??

カタバミやネジバナの種子が勝手に飛び込んできて春蘭や九花の株元で芽を出し花も咲かすことはしょっちゅうあります。
この中国春蘭 嘉隆もそろそろもっと大きい鉢に植え替えてやらねばと見たら、株元のネジバナ、葉3枚にに白い覆輪が・・日焼けではないですよね。。
           嘉 隆                      ネジバナ
20160922jialong20160922nejibana
ネジバナの斑入りや花変わりを「小町蘭」と呼んで一世を風靡したことがありましたが、最近はやってるヒトあんまりいないんでしょうか?

彼岸花から、タンポポ、ススキ、ヘクソカズラ・・と取り扱い品目をずいぶん拡大している某園芸ジパング誌でも見た記憶ないし・・

しかし「町」を「街」と置き換えるとずいぶんイメージ替わってしまいますね。
「小町蘭」を「小街蘭」と書くと、なんだか夜の小姐的な感じが・・・・

「町」は和製漢字ではない、れっきとした中国伝来の漢字なのですが、今の中国ではほとんど見ることが無い。まれに地名に使われていることはあるけど、日本語の町(マチ)の意味はまったくないそうです。

|

« 蒴果いろいろ。。 | トップページ | 鉄の斧 »

コメント

この嘉隆も前回の植え替えは2009年でした。
よっぽど調子のよくない株か、鉢が爆発しそうなのしか植え替えしないから
我が家は5~8年モノが多いです。

投稿: 中国蘭迷 | 2016/09/25 04:16

蘭迷さん、お久しぶりです。
この嘉隆すごく調子がよさそうですね。
先週すずき園芸でこれと似た中国鉢を購入したので、万字を植えてみようと思っています。
果たして嘉隆のようになってくれるでしょうか。

小町蘭・錦蘭は最近人気が復活しているようですね。
私も数鉢小町蘭を育てていますが、冬葉と夏葉の変化がおもいろいですし、
花は小さいですが左巻きと右巻きがあってこれも楽しいですね。

投稿: poirot | 2016/09/25 08:20

poirotさま:こんにちは
宜興鉢は中国蘭にはよく合いますよね。
私のところでは万字はなかなか花が着いてくれません。

投稿: 中国蘭迷 | 2016/09/28 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/64240526

この記事へのトラックバック一覧です: 小街ラン??:

« 蒴果いろいろ。。 | トップページ | 鉄の斧 »