« 運動会 | トップページ | 花芽の季節 »

フッサフサとカレカレ

翠雲草(クラマゴケ)の育て方はいまだによくわかりません。
20160912cuiyuncao02
そう広くない蘭舎のなかでも
場所によって
名札も隠れるほど繁茂する所もあれば
枯れず増えずのところあり、




調子よく育ってると思って安心してたら突然枯れたり、

20160912cuiyuncao0120160912cuiyuncao03
ほどよい日当たりと空中湿度が必要なんでしょうが、蘭より難しい・・

|

« 運動会 | トップページ | 花芽の季節 »

コメント

ブログ楽しく拝見しております、昨年10月に植え替えした仙緑ですね? クラマゴケがお見事。
乾燥した私のベランダ栽培では難しですねー

投稿: せいあ | 2016/09/13 11:39

せいあさま:こんにちは
このクラマゴケは蘭舎のすぐ近くの杉林の一角で採取した物なんですが、
ごく狭い範囲に春になると繁茂してきます。
庭に移植してもやたらはびこるところとできないところがあります。
自然の中でもごく限られた条件でしか育たないようで面白いです。

投稿: 中国蘭迷 | 2016/09/14 04:26

我が家のは、なぜか全滅

京ならば
フサフサ生えル
クラマゴ毛
消えて無くなり
カミのタタリと think


投稿: 儿 | 2016/09/14 11:45

京生まれ
明るく暮らす
鞍馬後家
慣れぬ江戸には
住めぬぞえwink

投稿: puh | 2016/09/14 19:44

大陸生まれのコンテリクラマゴケ、日照と湿度が微妙。木漏れ日が当たる所で大繁殖、九花や杭州と相性がよいかも・・

投稿: 鳳来 | 2016/09/15 12:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/64195784

この記事へのトラックバック一覧です: フッサフサとカレカレ:

« 運動会 | トップページ | 花芽の季節 »