« 杭州蘭苑を尋ねる | トップページ | 綠雲さんの故郷、留下村にも行って見た。。 »

3月号は「綠雲の故事」

みなさん、園芸ジャパン3月号はもうご覧になりましたか!?
5回にわたる「大富貴の故事」が先月で終わって、
3月号は「綠雲の故事」、今回は2頁見開きで読み切り、ただいま発売中です。
Engeijapan201603Rvyundegushi02Rvyundegushi01

今回は取材費代わりにたくさんもらったので、杭州でちょっとばらまいてきます。
2/20~23、また行って来ます。邵芝岩筆店の親切な店員さんにもお土産に渡してきます^^

年賀状で宣伝したら中学時代の友人から「今本屋さんで捜してるけどない」と電話が掛かってきたことがあります。最近そこらの本屋さんに置いてないので困りますね。
・ エスプレス・メディア出版発行 『園芸JAPAN』 1100円+税 
・ 毎月10日頃発行です。
4月号からは九花素心の名品『金嶴素の故事』が始まります。

|

« 杭州蘭苑を尋ねる | トップページ | 綠雲さんの故郷、留下村にも行って見た。。 »

コメント

記事、面白く拝見しました。鶏血紅は是非、お勧めします。
良い原石は枯渇してきたので、赤色を注入した偽物に注意して下さい。
左側の店員さんに4649.wink

投稿: puh | 2016/02/14 18:56

蘭花に色インクを注入する話は聞いたことあるけど
石にも注入できるんですか?

投稿: 中国蘭迷 | 2016/02/15 22:41

泊まったホテルに書いてありました。日本語だった筈だから鴨が多かったの鴨。
西湖の畔の関帝廟の土産屋で鶏血紅の印鑑を買いました。
安かったから、注入品かも。

投稿: puh | 2016/02/16 18:59

偽物は、染料を減圧して吸い込ませるので、透過光で見るとクラック部分が少し濃く見えるはず。
偽造集団との知恵比べも楽しんで来て下さい。

投稿: 儿 | 2016/02/16 19:22

石は今のところ間に合ってるので買うつもりはありませんが
西湖の北の孤山て島にある西泠印社に行くといいハンコたくさん見ることできますよね。

投稿: 中国蘭迷 | 2016/02/16 22:10

豆弁蘭に鶏血紅があります。花のイメージは石にそっくり。
出回っている写真は一種類だけsad
誰か綺麗な写真を見せて欲しい。

投稿: puh | 2016/02/16 22:28

ところで、奇形花が何故好まれるのでしょうね。
それなら、奇花だけでなく奇人や迷人もモテ・?

投稿: 儿 | 2016/02/19 18:53

这次的杂志也想要sun

投稿: | 2016/03/05 12:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/63206679

この記事へのトラックバック一覧です: 3月号は「綠雲の故事」:

« 杭州蘭苑を尋ねる | トップページ | 綠雲さんの故郷、留下村にも行って見た。。 »