« 龍井(ロンジン)で一服・・ | トップページ | 女子駅伝 »

蘭花展の会場“郭庄”を下見する

龍井をあとに歩くこと約30分、西湖の西の畔に到着。
明日尋ねる予定の蘭苑のある杭州花圃を横切って、郭庄をちょっと見てきました。
ここは昔の貴人の別荘だったところです。
20151227longjing1720151227longjing16
毎年、元宵節(旧暦正月15日)、ここで杭州市民蘭花節(春蘭展)が開催されます。
今年は2月22日から1週間です。規模は2~300鉢と小さいけど、展示の仕方は全国展や省展より“見せる展示”を意識しているようです。

|

« 龍井(ロンジン)で一服・・ | トップページ | 女子駅伝 »

コメント

郭庄で中国蘭展ですか、西湖を借景にした豪邸での蘭展は見ものですね。
3年ほど前に参り居ましたが静かな見どころのある邸宅でした。画像の丸い中門からの西湖が印象的でした。
国蘭展で大規模に、新築で蘭亭を作るのと異なり、落ち着いで鑑賞できそうです。今年は当地の蘭展とかぶるので諦めますが、来年は訪れたいです。

投稿: kumasann | 2016/01/21 17:21

Kumasannさん:
熊谷の展示会もまた是非見に行きたいのですが
かぶってしまいましたね。残念。。
中国ではここ郭庄のほか、江蘇省では蘇州の滄浪亭や太倉の南園などでも省展をやった後市レベルの展示会が定着しているようで、今年の情報はまだ得ていませんができることならハシゴしてみたいものです。

投稿: 中国蘭迷 | 2016/01/21 22:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/63078708

この記事へのトラックバック一覧です: 蘭花展の会場“郭庄”を下見する:

« 龍井(ロンジン)で一服・・ | トップページ | 女子駅伝 »