« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

日本寒蘭も咲いた。。

20151129shenqu
「神曲」という迷、ちゃう銘らしい

もう10年近く前になるか、
宋梅会の先輩が亡くなって
引き取ったもの。
「室戸錦」とか有名なのは寒蘭もやってるというヒトにあげて、これと無名のクリーム色の土佐寒蘭とピンク花のなんとかいう3鉢だけが我が家で生き残っています。

うちで咲かすと寒蘭はヘナヘナ咲きになって
いけません。

続きを読む "日本寒蘭も咲いた。。"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

杭州咲いた。。

こんなに早く咲いたのは我が家では初めてです。
20151114hanzhou20151114lvyun
右は綠雲の蕾 ではなくて今春咲いた花が結実したもの。
地下に花芽らしき丸っこい芽もひとつあるのであわよくば来春杭州で咲かせようかなと思っています。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

杭州の青軸と赤軸・・

我が家では杭州寒蘭とQペイはいまいち、よくて条数維持、
消えていったものも多いのですがそれでも4本ほど花芽を上げていました。
20151003hanzhou04b20151003hanzhou03
しかし、2条でも花を付けるとは杭州の花の着き易さはすごいですね。。
九花だったら2、3条で入手すると10年は覚悟しないといけません。

続きを読む "杭州の青軸と赤軸・・"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

杭州の写真のことでちょっと凹んだけど、感激もした話

園芸JAPAN連載の「大富貴の故事」皆さん、買って読んでくれてますか!?
Engeijapan11001Engeijapan11002Dafuguidegushi03
上右のNo.3は12月号用の校訂前のゲラ刷りです。私の原稿では清代のお話だし「路銀」と訳してたのが「旅費」になったり、「びっこの蘭売り」が「足を引きずったラン売り」になったりしてます。「科挙」については詳しく注釈したら2~3頁になりそうですが、「隋、唐から清代まで続いた官吏登用試験制度」と1行ですませました。
2~3回いろいろやりとりした後、最後は編集長にお任せしてます。

さて、12月号は杭州寒蘭の特集だそうです。
先日編集長から

続きを読む "杭州の写真のことでちょっと凹んだけど、感激もした話"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »