« 爆発だァ! | トップページ | たまには・・ »

日曜日は・・

      大工さん・・・
20150719daiku01
なに作ってるかって?
犬小屋 です。

ウソです。
犬小屋に3mの柱はいりませんね。

馬小屋です。

ほぞ穴に通してある2x4角材は今は短いのを使ってますがこれは穴の精度確認用。実際には2mほどのを連結していきます。

丸太を使って小屋を組むのは初めてのことですけど、山に転がってるタダの材料を使わない手はありません。足りなければ立ってる木も切り倒して使っていいよと山主も言ってくれてることだし・・。
製材してある角材とちがって少々めんどくさいけど、もともと図工は得意科目だったので出来ないことはありません。
さて加工方法です。。
20150719daiku0220150719daiku0320150719daiku04
① まず、丸太を所定の長さに切ります。
これは薄いプラスチック板を筒状に巻き付けて線を入れると芯方向に直角に切ることが出来ます。
② ほぞ穴を開けるための墨入れ。
丸太の両端断面に水準器と差し金を使って水平垂直の線を入れ、墨坪でほぞ穴の縦の中心となる4本の線を入れます。この十文字の線が柱の上下で狂ってると直方体に組むことが出来ません。
ほぞ穴の四角形は丸太の下端からメジャーで測って位置を決め、プラスチック板を切り抜いた特製定規で線引きします。
③ ほぞ穴開け
丸太は上下で太さもちがうので、中心が水平になるよう板で挟んで締め付け、電ドルで垂直にバカ穴を開けた後ノミできれいに仕上げます。柱12本に各ほぞ穴4~5個、けっこう大変です。角ノミ盤ほしい。。
〇 その他
基礎の水平出し:透明または半透明の長いホースに水を入れてやると10m離れた場所でも正確に水平位置出しができます。(途中に気泡が入らないように注意)
直角出し:一片が3:4:5の三角形を作ると正確に直角が出せます。直角三角形の短い2辺のそれぞれの二乗の和は長辺の二乗に等しいというピタゴラスの定理の応用ですね。大工さんは昔から知って使ってたそうです。

|

« 爆発だァ! | トップページ | たまには・・ »

コメント

新鮮な馬にこだると ここまで・・・confident

投稿: ル | 2015/07/20 01:27

馬小屋というのは実はウソです。

祇園祭用の山鉾です。
後の祭りにはまだ間に合う・・・

四方カーペットぶら下げて懸装した楼上では狐や狸がコンチキチンお囃子鳴らし、
大八車に乗せてエンヤラヤ~、あの猪一族に引かせます。

投稿: 中国蘭迷 | 2015/07/20 05:25

祇園祭山鉾の模型作りは私の十八番(オハコ)です。
本当は立派な四脚門とチャイますかぁ!!!
ほぞ穴用の電動工具まで用意して本格的じゃぁありませんか。
蘭迷さんはDIYがお得意ですねぇ!!!

投稿: 修学院 | 2015/07/20 15:45

馬小屋と称して実は鹿を入れるのだと思っていました。
カーペットは莚旗と間違われない模様にして下さい。wink

投稿: puh | 2015/07/20 22:56

>四脚門

それいいですね^^
家がおんぼろだからせめて入り口だけでも立派な檜皮葺四脚唐門にしようかしらん。

投稿: 中国蘭迷 | 2015/07/21 21:35

>実は鹿小屋

   ばれたか・・・

投稿: 中国蘭迷 | 2015/07/21 21:40

做得真漂亮sun,专业水平呀!
期待早日看到完成品!!!
今后可以靠这个手艺吃饭耶!sun

投稿: | 2015/07/25 10:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/61915576

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日は・・:

« 爆発だァ! | トップページ | たまには・・ »