« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

搬入日

今日は京都宋梅会九花展の搬入日、丸一日かけてなんとかほぼ並べ終わりました。
20150429huilanzhan0120150429huilanzhan02
出品:28種、44鉢、135茎、
前回、前々回よりかなりパワーアップした内容になったと自負しております。
品種内訳(数字は花茎数)は
極品6,1、仙綠6,1、大一品2,6、九花翠桃6、老慶華1、老慶華?1、
元字3,4,3、端蕙梅8、大倉兜1、程梅7,2,3,1,3、鄭孝荷4、解佩梅3、老染字2、江南新極品4、長寿梅1、東麓金鶏2,1、
翠定荷素4,6、温州素6、江山素7、金嶴素2,4、如意素5,1,1、王明陽素1、天門素1、赤殻素3、
二瓣奇花2、覆輪2、綠茎並2、赤茎デカ並3,1、赤茎並3  です。

会期は明日4/30(木)~5/4(土) 9~17時です。
ご来展をお待ちしております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中国蘭花網で宣伝中

日本で九花展のこと書いてもあんまり反応ないので
中国蘭花網の社区に投稿してみました。

   日本京都宋梅会的蕙兰展

2日目で閲覧者400名を越え、コメント数14、まあ分母がちがいます。

なかには「小日本がおれんちの持って行きよった・・・?」なんてのもあるけど
まあまあ、いい反応。。
cocologやめてあっちにひっこそうかな・・・?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

准备好了。。!

何だかんだ言ってるうちにわが京都宋梅会の九花展開催も迫ってきました。
20150425shitou
昨日は庭の隅に積んであった
砥石なり損ないの鉢台用平石を
水道の水とブラシで洗浄。
これで、70鉢は集まっても大丈Vscissors

電話で確認したら
やっぱり暖かい所のメンバーは
早く咲いた花が痛みだしたのもあるとか・・

九花展は花時期を合わせるのが難しいです。。
我が家の開花状況はというと

続きを読む "准备好了。。!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

煙花三月揚州の旅(その5)

          2015江蘇省(揚州)九花展の報告(3 新花の巻)
80后の新しい品種です。
今回なぜか、蝶咲きはあんまり出てなくて、「老蜂巧」や「老朶雲」のような花瓣が波打つタイプの新花が多数見られました。
・     21            22           23           24
20150417yangzhouchunzi20150417yangzhouhaiou20150417yangzhouliangximingyue20150417yangzhoupiyun

続きを読む "煙花三月揚州の旅(その5)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煙花三月揚州の旅(その4)

          2015江蘇省(揚州)九花展の報告(2 老品種の巻)
揚州痩西湖の揚派盆景博物館での九花展は会場はすごくよくて申し分ないのですが、配置がひな壇でなく2~3列なので、奥の鉢が見にくい、撮影しにくいのがちょっと難点。
ということであんまり撮れてないのですが、個々の花をいくつか紹介します。
まずは老種から・・
・     1             2            3            4
20150417yangzhoucuimei20150417yangzhoucuimei220150417yangzhouduanhui20150417yangzhouduanmei
画像では大きさがわかりませんが、端蕙梅や崔梅はよく作るとこれだけ大きくなるのかというのをいくつか見ました。まるで元字(南陽梅)を見てるよう・・・

続きを読む "煙花三月揚州の旅(その4)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

煙花三月揚州の旅(その3)

          2015江蘇省(揚州)九花展の報告(1)
今年の江蘇省の9花展は例年よりちょっと遅い4月15~18日、揚州の痩西湖公園で行われました。
私が行ったのは開幕3日目の17日、朝早くホテルを出て30分ほど歩けば会場に着けると踏んでいたのですが・・・
20150417yangzhou00120150417yangzhou002
入場料150元(60歳以上と子供は半額の75元)とるだけあって、公園内はとにかく広い。うろうろ迷って(遊んで)、展示会場になっている揚派盆景博物館に辿り着いたのは宿を出て3時間後の10時過ぎでした。
20150417yangzhou00320150417yangzhou004       

続きを読む "煙花三月揚州の旅(その3)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一歩前進

いろんなバリエーションが有るみたいです。
Img_0002
鎮江南駅のトイレにて

eyeこれって
嫦娥とかぐや姫に次いで
人類で3番目に月に行った
アームストロング船長が
静の海で立ちションしながら
言ったセリフとちがいましたっけ・・?

さて、現下の中国からのネット接続状況、

続きを読む "一歩前進"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

扬州炒饭

.        很好吃!!
Img_0015
ということで
今年は阿佐ヶ谷へは
行けません。。

新幹線でお江戸行くのと
ほぼ同じくらいの旅費で
揚州に来ています。
.

続きを読む "扬州炒饭"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

靖江奇花

これも去年の靖江九花展で道ばたで売ってた二瓣花の九花。
20140411jingjiangqihua01
2本花を上げたのが2株、
最終日の午後になっても残っていたので試しに「怎么卖?」と聞いてみたら
6条で1000元(約17000円)とのこと。
奇花好きの中国の愛好家もこんなのはあっさりしすぎていて好みではないようです。

私は奇花はあんまり好きではないけど
涼しげに咲いていてこれはわるくないなと思ったので1株買ってしまいました。
花瓣はこのままでこれ以上開きません。

今年も2本花芽を上げていて
この花も展示会でお見せできそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

靖江行花

昨年、江蘇省靖江の九花展の会場外の道ばたで売ってたジジババ九花です。
20140411jingjianghanghua
条数はそれほど多いわけでもないけど
花数すごい!!
山のチカラですね。。

写真撮っただけで値段も聞かなかったけどもし近所で売ってたら
充分買って楽しめそう・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蕙拐子

ここでいう 蕙 huì とは日本でいう一茎九花のこと、拐子 guǎizi とは詐欺師、ペテン師の意味。騙してニセモノを売る人のことではなくて、蕙がよく人を騙すと言う意味で江南地方では昔から「蕙拐子」という言い方があります。
20140511huilancuitao01
左の画像は昨年我が家で咲いた
「九花翠桃」と仮称で呼ばれている九花。
正式な名前がなく、どこからいつごろ日本に来たのか知りませんが北陸にだいぶ昔からあったようです。

我が家にきたのは数年前で
去年6本の花をあげました。

今年もまた6本上がってるので展示会でお見せできると思います。





ところで去年咲いたこの6本の内、

続きを読む "蕙拐子"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

李香蘭の

未発表音源2曲=厭戦感にじむ-CD発売へ

   2015年4月11日(土)17時52分配信 時事通信

どんな歌なんだろ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九花展

2年ぶりに復活、第3回目の京都宋梅会の九花展は
    4/30(木)~5/4(月)
    みやこめっせ2F 美術工芸ギャラリー  にて開催です。
2015huilanzhan_2
今年は例年より花芽の動きが速くて、
一番いい状態を皆さんにお見せすることができるかどうか・・・
会場借りて期日決めてやるとなると
やっぱりやきもきします。

我が家では、ジジババも含めたら
36種、58鉢、140茎花芽が着いて
過去最高と喜んでいたら
ヨトウムシと小さなマイマイに12茎がかじられてしまいました。
朝晩、ハズキルーペをはめて、
強力LEDライトで照らしながら仇打ちに悩殺する毎日です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

九花

京都市内は今が桜が満開、でもこの雨でおしまいでしょうね。

花芽の着いている鉢の上土を換えたり、葉先の黒く痛んだところを散髪したり、
軒下で、4/30から行う九花展の準備をしています。
これdownは出展すべきか、止めておくか迷うところです。
         天門素
20150405tianmensu例年だと我が家ではゴールデンウイークの後半が九花の見頃なのですが、
今年は花茎の伸びがえらい早くて
中旬には咲いてしまいそうなのもあります。

他のメンバーは大丈夫かな?
ちょっと心配・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »