« おしまい・・・ | トップページ | 夏蕙? それとも四季蘭?? »

実芸・・?

久々の更新です。

花の形や色に違いがあるように蘭の実(朔果)にも品種による特徴があるものなんでしょうか?
○ 一花    
          泉緑梅                   行花(ジジババ)
20140721qianlvmei120140721hanghua
右上は「大魁荷」で入手したものですが咲いてみたらただのデカ花のジジババでした。

蕾については中国の昔の蘭人たちはよく観察していて、たとえば九花は排鈴が始まるころの蕾の形の特徴からどんな花が咲くであろうと予想できたようです。《同心録》や《小史》には「五門八式」とか「頭形八法」などと蕾の形と開花した花型との関係が詳しく書かれているのですが、花が咲いた後の実については各種古文献をめくっても見たことがありません。

殖やして稼がないといけない商売人さんはともかく、我々趣味人は花も実も鑑賞の対象としてとことん楽しんだらと思うのですが・・・

別に実生にチャレンジというわけではありません。
○ 九花
・     翠定荷素            温州素             極品
20140721cuidinghesu20140721wenzhousu20140721jipin
余談ですが九花の鉢に飛び込んできたネジバナはすごくでかく育ちます。
肥料が多い上にラン菌のおかげで吸収がいいんでしょうね。
温州素の実は一昨年のなので種子はみんな飛んでしまって中は空です。
・     二瓣花              仙緑              仙緑
201407212banhua20140721xianlv_120140721xianlv_2
上のは二瓣花だからこんなのか、単なる発育不全なのか?引き続き要観察です。
仙綠と東麓金鶏と仙霞も黒いのは去年か一昨年(あるいはもっと前)の朔果です。
・     東麓金鶏           東麓金鶏             仙霞
20140721donglujinji120140721donglujinji220140721xianxia

|

« おしまい・・・ | トップページ | 夏蕙? それとも四季蘭?? »

コメント

これの薬効調べた人ないよね!
煎じて飲むと・・・・???
不老長寿かはたまた即死か・・・・??
これで頭皮を刺激すると・・・・・あらあら・・・!
出てくる粉末をお肌に・・・・・!!

投稿: そんちょ | 2014/07/22 11:27

>薬効
かの神農さんはきっと調べたはずだけど
何も書き残してないってことは
多分、毒にも薬にもならなかったんでしょうね。
発芽率極めてわるいから頭皮にはまったく効き目ないと思いますよ。

投稿: 中国蘭迷 | 2014/07/22 22:27

薬効はないかもしれないけど栄養はあるかな?
キュウリ代わりに糠漬ケにしてみようか・・?

投稿: 中国蘭迷 | 2014/07/23 12:38

蘭、薬効 eye 検索してたら、
育毛効果、血流促進、肩こり、強壮作用・解毒作用 
などで出てます。
育毛剤は「厚生労働省認定の薬用」で売られてます。
happy01 漬けた糠って、食べる?塗る?

投稿: 儿 | 2014/07/24 17:21

イモ(偽球茎)や根についてはいろいろ書かれてるんですけど実の効能が見つからないんですよね。
江戸時代に松岡恕菴先生が著した《怡顔齋蘭品》という本には春蘭の根っこをすりつぶしてシモヤケアカギレに塗るとよいと書いてあります。
石斛なんかはもともと薬草として有名で、今でも中国では竿秤で量り売りされてるの見ますけど実は付いてなかったな。。

糠、試してみます!?

投稿: 中国蘭迷 | 2014/07/24 20:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/60021987

この記事へのトラックバック一覧です: 実芸・・?:

« おしまい・・・ | トップページ | 夏蕙? それとも四季蘭?? »