« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014家庭蘭展

座敷二間に30鉢ほど蕾の着いた蘭を並べて咲き上がるのを毎日ながめて楽しんでいます。お彼岸の22日、蘭友数人を呼んで蘭談義に花を咲かせました。
20140322jiatinglanzhan
田舎の家なので法事とか人寄せのときしか使わない部屋があって、北側でちょっと暗い、天気のよい日中は外より寒いのですが、温度変化が少なく、ここで加温などせずにゆっくり咲かすと花瓣が後ろに反り返ったりよれやすいクセのある花でも比較的素直に咲いてくれます。


我が家では一花は今がちょうどピーク、4月になると蓮瓣蘭、ゴールデンウイークは九花と鉢を取っ替えひっかえしながら2ヶ月ほど中国蘭の季節です。
外で会場を借りて短期間やる展示会とちがって開花時期をまったく気にする必要がないのでずいぶんと気が楽です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

宋梅开错了··

通ってる中国語教室の博識老師から「宋梅が咲いたんだけど・・・・」と
メールをいただきました。
20140308songmei以前、教室にプレゼントした宋梅で
二つ蕾が上がっていたのが
ひとつはきれいに可愛く咲いたけど
ひとつはなんだか変!とのこと。

2枚舌のウソつき宋梅??
いえいえ、「間違ってもいいからたくさんしゃべることが語学上達の近道ですよ!」と言ってるんだと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

個々の花から(二)

       2014浙江省第十二届(漓渚)兰花博览会 見聞記(その5)

つづき、いきます。

.       31                32                33
Img_2841Img_2846Img_2819
No.32の「神話」はなかなか好いなあと印象に残った荷花瓣新花です。
会場でもらった雑誌『国蘭』の1月参考価格表を見ると条30000~45000元となってます。数年前までこれくらいの値段してた知足素梅や江南雪はみんなが頑張って増やしたので100元前後です。(今1元≒17円)
でも知足素梅はやっぱり好い花ですね。
.       34                35                36
Img_2886Img_2307Img_2816
旧名品や、新花でも数の増えたものはだいたい100元前後。老十円、瑞梅、翠蓋なんかは30~60元。今や小中学生でもお小遣い貯めて買える値段です。
小学生蘭展なんてやったら面白いかもしれません。いや、やってるかも・・

続きを読む "個々の花から(二)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

個々の花から(一)

       2014浙江省第十二届(漓渚)兰花博览会 見聞記(その4)

紹興漓渚でみた個々の花をアップしてみます。
当然ながらわたし好みの花が中心になりますが品種判定のメモとして残しておきたいもの、まあ彩りとして、というものも散りばめています。順不同です。
まずは露店で見た花から
.        1                 2                 3
Img_1859Img_1853Img_1899
画像右下の銘はまずラベルを撮ってから花を撮っているので間違いないと思うがラベルが合っているかどうかはわかりません。付いてないのは手書き文字が解読不能だったもの。
.        4                 5                 6
Img_1903Img_1910Img_2785
No.7の「泉氏梅」は実は今うちに居るのだけど、、氏素性がどうもわかラン・・・

続きを読む "個々の花から(一)"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

やっとる やっとる!!

       2014浙江省第十二届(漓渚)兰花博览会 見聞記(その3)

2/22朝、ホテルを出てタクシーで蘭展会場へ向かいました。
運ちゃんに「到漓渚、兰花展!知ってるか?」と頼むと「漓渚のどこでやってるんだ?」と知らない様子。「とにかく行ってくれ。行けば分かるはずだ!」紹興市街を出て20分ほどで漓渚鎮に着きメインストリートを進むと「あっ、やっとるやっとる。あれだ!」大きな看板が見えてきました。
20140222shaoxinglizhu0120140222shaoxinglizhu02
まだ早いのに既に会場周辺はすごい人だかりです。

続きを読む "やっとる やっとる!!"

| | コメント (13) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »