« 夢江南 | トップページ | やっとる やっとる!! »

紅紅串串香

       2014浙江省第十二届(漓渚)兰花博览会 見聞記(その2)

紹興に着いた初日に食べた晩飯はここでこんなんでした。
20140221shaoxing0320140221shaoxing06
部屋に荷物を置いた後フロントのお姐ちゃんに「この辺で晩ご飯のおいしいとこない?」と聞いたら「あっちにあるよ」と指さすその方向に歩いて捜したのですが大通りにはレストランはほとんど見当たらない。中国で食い物には妥協したくない。やっぱりちょっと裏通りだろな。と夜の街を歩き回って探し当てたのがここ。重慶料理だそうで入り口のに並んでる食材を洗面器みたいなステンレスの鍋に自由に取り、カウンターに持って行くと料理してくれます。「辛さは?」と聞かれるので「普通で」と答え席に着いて待ちます。ビールと米飯込みで40元ちょっと。味も大当たりでピリ辛でなかなか美味しかった。
しかし宿に戻ろうとすると、方角がわからない。目印に覚えていた高い銀行のビルをようやく見つけたがどっちから見たか記憶が定かでない。同じ所を三回ほど通ったり、うろうろ捜してなんとか宿に着いて、歩数計を見るとこの日はなんと22000歩ほど歩いていました。
翌日紹興の地図を買って確認したら、昨夜は道行く人に尋ね尋ねし、かなり宿に近づいていたのに100mほど手前で右に行ったり左に行ったりしていたようです。

ちなみに
        第2日目の夕飯               3日目に入った食堂
20140221shaoxing0920140221shaoxing08
3日目に入った「农家菜」という食堂は文字通り「農家の家庭料理」という意味でしょうね。夫婦二人でやってる4人掛けテーブルが5卓ほどの小さい店で、入ったときは誰も客はいなかったけど食べてる間に次々と近所の人らしい客が入ってきて、ここもなかなか美味しい料理でした。
高くて美味しいレストランより、こんな店に入って大当たりだと非常にうれしい。
でも中国料理は大勢で食べたほうが楽しいですね。ひとりはさびしい。。種類もたくさんたのめないし。

「兰花博览会見聞記」といいながら蘭が出てきません。次回その3で漓渚鎮の蘭展会場に行きます。

|

« 夢江南 | トップページ | やっとる やっとる!! »

コメント

その飲み物・・・beerび~る?

投稿: 儿 | 2014/02/28 13:45

当然delicious!!

投稿: 中国蘭迷 | 2014/02/28 15:03

「农家菜」好いですね!!
でも、隣の「Miss Coco」の方が気になる。

投稿: m's ran | 2014/02/28 20:52

両側とも夕方薄暗くなると早々と店を閉めたようで、
「Miss Coco」は多分若い女性用の衣料品店だと思います。
あっ、m's ran さん、女装に興味お有りでしたっけhappy01!?

投稿: 中国蘭迷 | 2014/02/28 21:36

辛いものが食べたくなったのでちょっと出かけて来ます(笑)

投稿: ユンナン | 2014/03/01 17:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/59209568

この記事へのトラックバック一覧です: 紅紅串串香:

« 夢江南 | トップページ | やっとる やっとる!! »