« 植え替え | トップページ | 抜けた! »

植え替え・・・

先週の3連休に九花の大株を植え替えようと思ったのですが、引いても押しても逆さにしても鉢から抜けないんで断念、表面の飛び出して痛んだ根を掃除するだけにして後は庭の植木を散髪したりして、
        翠定荷素
20131103cuidinghesu01_220131103cuidinghesu02

1週間ほど軒下の風通しのいい所に置いていたのだけどやっぱり抜けない。こう気温が下がってくるとなかなか乾きません。実際、このくらいの鉢になると外に置いておけば雨水と自然の夜露だけで水遣りほとんどしなくても生きています。花芽10個ほど見えます。植え替えは根をほぐしたりなんぞしなくて、そのまま一回り大きい鉢に植えて底と廻りに用土を足すだけです。
今日もこの鉢は断念して一花のほうをやりました。一花は九花ほど根が密集してないので根をほぐすのも株分けも楽ちんですがそれでも30本以上の大株になるとけっこう大変です。
          瑞 梅
20131110ruimei20131110huanpen
一花にしろ、九花にしろ小さい鉢に窮屈に植えておくとコンパクトにまとまるけど、大きなシナ鉢ゆったり植えてやると葉姿なんぼでも大きくなるような気がします。
花芽の着いているのはまたいくつか教室に持って行って誰かにもらってもらわないと鉢数増えていけません。

|

« 植え替え | トップページ | 抜けた! »

コメント

そうだ、九花用の大鉢は
ボルトをはずせばパカッと三分割できるように
初めからつくっておけば植え替えにこんな苦労することないわけだ。
こんどそんちょに頼んで試作してもらおう^^
直径46cmくらいのやつ。

投稿: 中国蘭迷 | 2013/11/10 23:25

蘭迷さん、展示会では入口に飾った、鹿に食べられた大鉢の翠定荷素ですか?
鉢は割りたく無いのでしょうから、最後の手段は、荒っぽくなりますが、薄刃の包丁か、クラフトノコギリで鉢に沿って一回り溝を入れるしか無いのでは。
桶も良いかも、植替え時には木が腐って楽に取り出せますよぉ。

投稿: 修学院 | 2013/11/11 15:33

修学院さん:ありがとうございます。
ホームセンターで塗料をこねるヘラとか捜したんですが
20cmくらいの短いのしかなくて、
仕方がないんで今度、切れなくなった替え刃鋸の歯をサンダーで削り落として
植え替え専用のヘラを作ろうと思っています。

投稿: 中国蘭迷 | 2013/11/11 21:59

大株の鉢抜きに苦労する事は、縁が無いのですが、「不織紙のインナーポット」なるものを見つけました。
サイズは色々あって、用途も土中に埋め込み用、鉢替わり用、鉢の中にインサートするタイプとあり、鉢の形に合わなければ不織紙を大きさに合わせ切って糊付け、ホッチキス止めで作っても良いのではと思いました。
透水性があるので蒸れる事も無いと思いますし、根が直接鉢の肌に触れないので貼りつく事も無いのではと想像します。 大棚の蘭迷さん、実験してみたら如何でしょうかぁ!

投稿: 修学院 | 2013/11/11 23:21

>直径46cmくらいのやつ。

まかしといて・・・・・!
分解できる奴ね・・・・・impact

投稿: そんちょ | 2013/11/18 18:25

>分解できる奴

植え替えの度にfoot割って、再接着することになるのでは?

投稿: ル | 2013/11/19 12:17

>割って、再接着
3~4分割ならいいけど細かく割れるとパズル合わせるのが大変。。
ま、無理やり合わせて元とはまったく違う形にするって手もあるけど・・・

投稿: 中国蘭迷 | 2013/11/19 12:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/58552227

この記事へのトラックバック一覧です: 植え替え・・・:

« 植え替え | トップページ | 抜けた! »