« 京都宋梅会の九花展から | トップページ | 京都府立植物園のセッコク展 »

上海植物園のチューリップ

毎年4月10日前後に江蘇・浙江あたりで行われる九華展に行くと最終日はたいてい上海植物園で過ごします。
下の写真は今年ではなく2010年4月11日のもの。
子供の頃からおなじみのチューリップだけど、こんなにきれいなものであるとこのとき初めて知りました。
20100411shanghaizhiwuyuan0120100411shanghaizhiwuyuan02
新緑の水杉の並木道をしばらく進むと左手に沈雪宝さんの蘭室があって、ここで毎回、夕方の飛行機の出発に合わせて時間をつぶさせてもらっています。このときは日本語を勉強中だという高校生くらいのアルバイトの女の子がいて、「蘭が好きなんですか?」と尋ねると「花はみんな好きです!」と答えてくれた時の笑顔が印象に残っています。残念なことにメアド聞くの忘れたのでそれっきりです。。

|

« 京都宋梅会の九花展から | トップページ | 京都府立植物園のセッコク展 »

コメント

上海の heart04淡い恋いの想い出?

蘭メイさんも 若かっ・・・・

投稿: 儿 | 2013/05/11 12:49

はは、
語学は教科書や教室での勉強より
生のお友達つくってたどたどしくても生のやりとりする方が身につくんですよね^^

投稿: 中国蘭迷 | 2013/05/12 06:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/57356490

この記事へのトラックバック一覧です: 上海植物園のチューリップ:

« 京都宋梅会の九花展から | トップページ | 京都府立植物園のセッコク展 »