« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

軒下の九花

ミヤコメッセでの展示会を終えて帰ってきた九花は自宅の座敷に並べて楽しんでいましたが、花がへたってきたので先週の日曜日には元の軒下に戻しました。
20130522huilan0120130522huilan0220130522huilan03
この場所は風通しは頗るよいのですが家の北側なので早朝の1時間くらいしか陽が当たらないのが難点です。花着きをよくするには午前中の3,4時間は当たって欲しいところです。

続きを読む "軒下の九花"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

山藤

20130512yamafuji
今年はなんでかこのあたり、

山藤の花着きがずいぶんよい。。

絡みつかれている杉や檜は大変なんでしょうけど

楽しませてもらってます。


| | コメント (12) | トラックバック (0)

京都府立植物園のセッコク展

5月10日~13日までは府立植物園で長生蘭協会のセッコク展をやってます。
私も一応会員なんですが石垣の以外まだ一鉢も花が咲いてないんで今年は出展はなし、土日とつめるだけです。
20130511sekkokuten120130511sekkokuten02
雨の日の植物園は静かです。
20130511sekkokuten0320130511sekkokuten0420130511sekkokuten05
セッコク以外の草や木も並べると全体が引き立ちます。
20130511sekkokuten0620130511sekkokuten07
80年代頃、セッコクの花モノブームが興った頃は一矢何十万なんてのもたくさんありましたが、よく増えるので大儲けしたりしたり大損したり、でも人間関係でややこしいこともいろいろあったりして、その頃から比べると今は落ち着いて好きな者だけが静かに楽しめます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

上海植物園のチューリップ

毎年4月10日前後に江蘇・浙江あたりで行われる九華展に行くと最終日はたいてい上海植物園で過ごします。
下の写真は今年ではなく2010年4月11日のもの。
子供の頃からおなじみのチューリップだけど、こんなにきれいなものであるとこのとき初めて知りました。
20100411shanghaizhiwuyuan0120100411shanghaizhiwuyuan02
新緑の水杉の並木道をしばらく進むと左手に沈雪宝さんの蘭室があって、ここで毎回、夕方の飛行機の出発に合わせて時間をつぶさせてもらっています。このときは日本語を勉強中だという高校生くらいのアルバイトの女の子がいて、「蘭が好きなんですか?」と尋ねると「花はみんな好きです!」と答えてくれた時の笑顔が印象に残っています。残念なことにメアド聞くの忘れたのでそれっきりです。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京都宋梅会の九花展から

                             (編集中)
ゆっくり撮る暇がなくてあまりいい写真がないのですがすこしアップしてみます。
2013050305huilanzhan012013050305huilanzhan02
九花33鉢、一花(春蘭・豆瓣)6鉢の展示でした。

続きを読む "京都宋梅会の九花展から"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

老同学

三重、岐阜、山科、滋賀から駆けつけてくれた小・中学時代の同級生
20130505laotongxue
昨年正月の還暦同窓会で45年ぶりに会い住所を知ったので「こんなことやってるよ」と知らせるつもりで案内状を出したのですが、まさか来てくれるとは思ってもいませんでした。

ランチタイムのひととき、タイムスリップして宮崎弁で昔話に花を咲かせました。

みんな、今は孫が小・中学生・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

おつかれさ~ん

朝方、段ボール箱から出してたっぷり水遣りしました。
20130506huilan
昨日は宋梅会の仲間はもちろん、
修学院さん、博識老师、可愛い儿子の
嘉健君
最後の撤収までお手伝いいただき
ありがとうございました。

おかげさまでいい展示会ができました。


個々の写真は整理してまた・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

九花展初日

お江戸のルさん、遠州のそんちょの応援もいただいてなんとか無事開幕。
20130503huilanzhan
会場の美術工芸ギャラリーはちょっと目立たないところだし、このBlog以外はまったく宣伝もしていなかったので内輪だけの内覧会になるかと心配していたのですが思いの外大勢の方に見て頂きました。
去年芳名帳に書いて頂いた方に案内状を出したところ、また来て頂いた方が結構多かったのには感激です。

特に東洋蘭趣味者でもない方から蘭だけでなく鉢や鉢台、拓本など飾り方全体に興味を持っていただきお話を聞かせていただいたこともうれしい限りです。

また、帰宅したら去年の正月の還暦同窓会で再会した中学時代の友人から電話があって、5日に近畿・中部の同窓生数人で見に来るとのことで、これも準備の疲れがふっとぶうれしい便りでした。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

満載

これで3往復・・。
20130503huilan0120130503huilan02
当日搬入はやっぱりちょっときついな。。
まだ開いてないが5鉢あります。明日、明後日中には咲くと思うけど・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »