« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

九花展の季節

我が家の九花もようやく咲き始めました。
このぶんだと3日からの展示会にドンピシャかな。。他のメンバーはうちよりだいぶ早いみたいだからこのところの寒さで花がもってくれればいいのですが・・・
.      老極品            仙 霞          金壇のジジババ
20130427jipin20130427xianxia20130427jijibaba
お江戸の蕙雲会「一茎九華展」は今日からですね。

** 蕙雲会九華展 **
      4/27(土)~4/29(月) 
         11~16時(但し29日は13時まで)
      阿佐ヶ谷区民センター 

      私は4/28に伺います。

** 富山県愛蘭会の一茎九華展 **
      5/5(日) 10~15時 
      北山ナーセリー 富山県富山市有沢189−1

      ここは私も会員なのですが京都の会期と重なり参加できません。残念!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

九花展のご案内

あんまり宣伝してないけど、今年もやります。。
2013050305huilanzhan
鉢数は中国太倉よりゼロ二つ少なくて
20~30鉢くらいでしょうか!?
でも気持ちは
本場の蘭文化コーナーの展示に勝負です。

 と き : 5/3(金)~5/5(日)
          AM9~PM5:00
        ただし初日はAM11:00から
        最終日はPM3:30まで

 ところ : みやこめっせ 2F
        美術工芸ギャラリーにて
    京都市左京区岡崎成勝寺寺町9-1

| | コメント (7) | トラックバック (0)

蕙&蘭

中国太倉の蘭展から戻って5日が経ったというのに、まだ写真の整理できていません。というか、実は一眼レフで撮った写真のうち800枚以上がモノクロモードになっていて、ショックでパソコン開ける気もしない毎日でした。向こうでは移動、食事、老朋友との再会・・・と、すべてが順調だったというのに・・・
まあ、白黒でも自分のメモとしては充分だし、コンデジで撮った写真で蘭展の模様は伝えられるだろうから、これからぼちぼちとアップしていくことにします。

今朝、撮った自宅の蘭。
九花は小排鈴から大排鈴の状態、5/3~5/5の展示会にちょうどいい具合かなと思います。一花も七割くらいはまだ見られますがこれは終わってるでしょうね。

.     江南新極品と楊氏素                如意素と憲荷
20130420jiangnanxinjipinyangshisu20130420ruyisuxianhe
.      老極品と九龙梅                  元字と端秀荷
20130420laojipinjiulongmei20130420yuanziduanxiuhe
.       解佩梅と宋梅                   並赤と嘉隆
20130420jiepeimeisongmei20130420chijinghanghuajialong
今日はお天気が良すぎて7時半を過ぎるとバックの山に日が当たりはじめて画になりません。撮影中断です。夕方か曇ってきたら続きを再開します。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

晚饭

20130413wanfan
chickとかpigブタは避けとこう

ということで、昨日は蛙、
今日は魚fishを食べました。

今日のは大当たり。
很好吃good full!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

饭店

.         房间
20130413fandian
日本人が
そうよく泊まるとも思えないのだけど・・・

廊下にも浮世絵(風景)が飾ってあるし

1階には日本料理レストランもあります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

太仓

.          九花                     兰花小姐
20130412taicang20140412lanhuaxiaojie
あれ、ルさんも来てました・・??

| | コメント (8) | トラックバック (0)

憲 荷

今年初めて咲いた憲荷。実は実物見るの初めてです。
20130324xianhe01
葉は大富貴や寰球荷鼎のように厚くなくて、こんな葉からしっかり荷花瓣の花が咲くとは意外でした。なかなかいい花です。
20130324xianhe0220130324xianhe03
この画像は3/24撮影したものですが今も痛みも形崩れすることもなく咲いてます。中旬頃までは十分楽しめそうです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

翠蓋も・・

バック側に一輪だけだし、アップするのは止めとこうかと思っていたのですが、、
今朝、鉢を手にとってよくよく見たら・・
20130409cuigai0120130409cuigai02
.                           首の下に小さなつぼみがもう一個。。
2花咲きはよくあることだけど、これはちょっと栄養が足りなかったか・・?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

汪咲春の大型と小型

汪咲春は昭和10年頃渡来した山採り品の中から日本で選別命名された品種です。
葉姿は「汪字」のように立葉で花芽が「笑春」のように濃赤紫色だったためこの名前を付けたそうです。(ちなみに「笑」と「咲」は発音も意味も同じ、異体字)
捧心や外瓣が捲れ上がったり花瓣に赤い筋が入ると普通はあまり品のいいもんではありませんが、この花はそれがかえって可愛い。
20130404wangxiaochun01
写真上左は2008年にこの鉢に植えて以後、葉姿も花もどんどん大きくなって、今年は花芽6本上がったうち5本は二花咲きです。
20130404wangxiaochun02
いや、1本は2.5花咲き。上の花ののど元に小さな花が着いています。
未だ開いていませんが舌瓣はない未熟児のようです。

この鉢、九花と一緒に並べて育てていたんで自分も九花だと勘違いして頑張ってるのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蓮瓣 その2

4月はやっぱり蓮瓣の季節ですね。。
          維西雪素                    白蓮瓣 
20130407weixixiesu20130407bailianban
下の二つは素心ではなくどちらも舌にほんのり淡く紅をぼかします。
           雪 衣                    大理産無銘
20130407xieyi20130407dalibaihua 
碧蓮は去年は九花と一緒にゴールデンウィークに咲いていたから今年はちょっと早い。
          碧 蓮                    広葉蓮瓣
20130407bilian20130407dahelianban
2000年以前に入ってきたものばかりで最近流行りの個性的な奥地蘭は持っていませんが、むかしタイプの花は見ていて気持ちが安心するところがあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

蓮瓣は3分咲き・・

4月に入ってようやく蓮瓣蘭が開きはじめました。
現地では春節の頃に咲いて元旦蘭の別名もある大雪素も今年はちょっと遅めです。
          広葉蓮瓣                     大雪素               
20130402dahelianban20130402daxiesu
.          春剣素                    蓮瓣(細葉)
20130402chunjiansu20130402lianban
一花はまだほとんどへたってません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

桜花盛開!

通勤途中、天神川の桜が満開です。
車止めてちょっとお花見していかないわけにはいきません。
20130402yinghua0120130402yinghua02
気象台の発表だと京都市内は先月30日に満開になったそうで、平年より6日早いそうです。気象台職員が二条城敷地内にある標本木を見て8分咲き以上になったら満開と決めているとか。私のこの天神川の桜の観測では昨日4/1が満開です。
今日は午後から雨でしたが、まだ散らすほどではないでしょう。今週いっぱいはお花見通勤です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »