« 椎葉探訪 | トップページ | 斑入りのネギ »

女子駅伝観戦記

1月13日、今日の京は恒例の都道府県対抗女子駅伝。
今年も西京極運動公園で観戦してきました。
       第1区スタート
20130113ekiden01
あっというまに目の前を駆け抜けて都大路へと飛び出して行きました。
20130113ekiden0220130113ekiden03

ゼッケンNo.46鹿児島はきれいな走りをしていたな。上原美幸ちゃん、名前覚えたぞ。まだ高校2年生だそうだけど並みいる実業団や大学生の強豪をしり目に終始トップを走る姿はお見事、将来が楽しみです。ほかにも今回のレースは高校生の走りが光っていました。

家でこたつテレビ観戦という手もあるけど現場の臨場感はまた違います。
スタート2時間前からここならではの熱気を味わえます。
20130113ekiden0420130113ekiden05
選手が出て行った後も競技場内外に設置された大型テレビで実況を見ることはできるし、テレビには映らない後方を走る選手達の記録や情報も入ってきます。
20130113ekiden0620130113ekiden07
もう一つの熱い戦い!?運動公園内では各県人会がご当地B級グルメの屋台を出していてこれもここまで来て応援する楽しみのひとつです。
20130113ekiden0820130113ekiden09
浜松の餃子はなかったな。信州伊那のローメン、三重の一口餃子、北海道の塩ラーメン・・・美味しかったです。
どこも長蛇の列です。
20130113ekiden1020130113ekiden11
今年は神奈川が大会新記録で優勝!26年ぶり、2度目だそうです。
20130113ekiden1220130113ekiden13
故郷宮崎は31位、地元京都は9位でした。
47位の沖縄も2時間31分というタイムはこの大会が始まった頃なら十分優勝争いに絡む、入賞間違いない記録なんですけど全体のレベルが上がってきています。

|

« 椎葉探訪 | トップページ | 斑入りのネギ »

コメント

カブリツキ感染でしたか

目の保養heart04ロウキン・・・・

投稿: 儿 | 2013/01/14 09:22

浜松の杭州寒ラン展は見られなくて残念でしたけど、
新春の京都に集まったラン花たちもみんなきれいで可愛くてみごとでした。

投稿: 中国蘭迷 | 2013/01/14 09:33

浜松からは蘭子さんと言う娘さんを連れ帰った人がいたようですが、蘭迷さんは?

投稿: 蘭風苑 | 2013/01/14 09:51

ひとまわりたくましく美しく成長して
また来年も来るだろうからまた会いに(見に)行きます^^

投稿: 中国蘭迷 | 2013/01/14 10:03

照片看到的是,飒爽英姿!

投稿: つぼみ | 2013/01/14 21:11

>飒爽英姿 sàshuǎngyīngzī
まさにぴったりの言葉ですね。
選手たちが競技場を出て行くゲートにも“しなやかに颯爽と希望をつなごう”と書かれてありました。
恥ずかしながら“颯爽と”の字が読めなくて帰って辞書で調べたら“さっそうと”でやっぱり合ってた。

優勝した神奈川チームの5区を走った高校生ランナーの出水田真希さん、彼女のお母さんも26年前に同チームのアンカーを走った方だそうです。母娘(母女)2代にわたって出場してしかも優勝、「たすきをつなぐ」を象徴する今大会のエピソードでした。

投稿: 中国蘭迷 | 2013/01/15 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/56534173

この記事へのトラックバック一覧です: 女子駅伝観戦記:

« 椎葉探訪 | トップページ | 斑入りのネギ »