« 今どきの鷺草 | トップページ | 中伊豆山の蘭展見聞記 »

九花の冬越し

寒い日が続きます。
昨日、軒下の九花の防寒対策を施しました。
201212079hua
まず土嚢袋を口を広げてぺしゃんこにして鉢を置き、引き上げ、上をすぼめて上からもう一枚被せます。
広東の尺鉢くらいまではこのやり方でいけます。冬はあまり乾かないので1ヶ月~1ヶ月半に一度暖かい日の朝、鉢の縁までずり下ろして水遣りします。

九花は夏の蒸れには弱いものの慣れたら寒さにはけっこう強くて、別にこんなことしなくても大丈夫なんですが、寒風で葉がすれたりせっかく出た蕾が凍って痛むのは防げるかな との気持ちからです。
頭に被ってみても通気性はいいし、明るいので害はなかろうと思っています。
ずらりと並ぶとKKK団の秘密集会みたいであまりみっともいいもんではないですが家の裏側で目立たないからまあいいのです。

このところ、また

パソコンの調子が悪くて悪戦苦闘しています。
急に猛烈に重たくなってきて、1週間ほど前からデフラグしたり使わないソフトを消去したり、激速ソフトを使ってレジストリの掃除だとかいろいろやってみるも拉致開かず、ついに昨日からOSからの入れ直し。そっくり引っ越しだったら簡単なんでしょうけど、Cドライブを容量のあまり大きくないSSDにしたためドライバーやソフトをひとつひとつ入れていかなければならい。古いSCSIタイプのスキャナーは付属のCDのドライバーは7には対応しておらず、サイトからダウンロードしようとしたらメーカーがもうなくなってる。三年前にこのOSで使えてたんだからできるはず、BIOSやらデバイスマネージャーやらチェックしたり前のHDから探しだして入れ直したりこんな作業なんて数年に一度なんでうっすらぼんやりしかわからないままにやって、途中でまた振り出しに戻ったり、、もう大変です。
なんとかよく使う主なソフトは使えるようにしたけど、迷子になった古いメールや画像のデータを探し出したり、まだまだ苦労は続きそうです。

|

« 今どきの鷺草 | トップページ | 中伊豆山の蘭展見聞記 »

コメント

eye トックリセーターみたい。

 つかへル!

投稿: 儿 | 2012/12/09 16:28

人間の防寒対策には土嚢袋は薄くて寒すぎます。
もっと分厚いドンゴロスのほうがいいですよ。

投稿: 中国蘭迷 | 2012/12/09 18:26

>ドンゴロス

調べてみましたら「インド産の粗い麻布や、それで作った麻袋のこと(語源はヒンディ語)」だとか。

penguin麻は涼しそうな夏の素材かと思って・・?!?

投稿: | 2012/12/09 19:28

↑  儿でした

投稿: 儿 | 2012/12/09 19:35

底冷えのする冬の京都、雪も降る梅ヶ畑で、軒下に置いた九華の冬越しが2枚の土嚢袋で覆っていたとは大変参考になりました、“蘭迷さん”!!!
当地、逗子鎌倉は雪は降りませんが、相模湾からの冷たい西風が強く、今朝は此の冬一番の冷え込みとなりました。 今年初めての試みですが、リサイクルの“イレクターパイプ”でw 130×d 90×h 120cmの棚枠を3ツ作り、屋根はタキロン波板張り、周囲を厚手の“ビニールシート”で覆った上に、風で捲れない様にブルーの“ダイオネット”で覆った中へ、一茎九華、一花、松葉蘭を置いています。 寒風に弱い観音竹、寒蘭、惠蘭、富貴蘭は室内での越冬です。 外棚は陽当たりが最高の2階バルコニー、遮光と強風除けに“遮光ネット”を物干し竿とバルコニー手摺り間に張り渡してます。 中は陽が当ると20℃を超えますが、隙間だらけなので、ほんのり暖かい程度です。 鉢が乾くので水遣りを6,7日間隔で遣っていますが多過ぎますかねぇ?

投稿: 修学院 | 2012/12/10 14:31

写真の軒下は家の北側なので冬はまったく日が当たりません。夏は朝方少し当たります。九花の置き場所としてはもう少し日当たりがよいほうが花着きがよくていいんでしょうがいたしかたありません。
暖地性の四季蘭や寒蘭、蓮弁なんかですと冬屋外放置ではさすがに葉が黒く痛みますが、九花は強いですね。
ただし、他所から仕入れたものは前作が加温栽培だと3,4年は気をつけた方がよいと思います。
水遣りは用土と環境によってずいぶん変わりますのでなんともいえませんが、我が家では大鉢だと夜、空中湿度を適度に取り込んでいるようでカラカラに乾くことはないです。
寒いところでの栽培は休眠期は水辛めと途中でなまじっか暖めないことだと思います。

投稿: 中国蘭迷 | 2012/12/10 21:08

お疲れさまです。。。
パソコンの再設定ってホント嫌な作業ですよね。
僕は最近weiboの承認作業がどうしてもできなくて発狂しそうです(笑)

九花の袋に顔描いたらかわいいと思います!

うちのジジババ九花の鉢だけなぜか
鳥が来て表土を荒らしていきます!
ヘルメット被せようと思います。

投稿: ユンナン | 2012/12/13 22:26

>袋に顔描いたら

猫入れたらと読んでしまった。
悪さする野良猫まとめて入れて山奥に捨ててきたい^^

投稿: 中国蘭迷 | 2012/12/13 23:22

蘭迷さん

こういう冬越しの仕方もあるのですね。
とても参考になりました。
蘭舎も狭くなったのでちょっと試してみようと思います。
木の陰にはなりますが完全に南側と完全に北側と朝日だけが
短時間当たるところと何処が一番良いでしょう。

投稿: Yu | 2012/12/20 10:51

>完全に南側と完全に北側と朝日だけが短時間当たる・・

いろいろ試せてうらやましいです^^

春まではなまじっか暖かくすると、芽や根が動き出してその後に寒波が来ると痛めてしまうことがあります。
凍らなければけっこう低温には強いなあと感じています。

投稿: 中国蘭迷 | 2012/12/21 12:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/56284602

この記事へのトラックバック一覧です: 九花の冬越し:

« 今どきの鷺草 | トップページ | 中伊豆山の蘭展見聞記 »