« 蘭花交易区 | トップページ | 華夏館(個別展示) »

神秀館(ブース展示)

・             2012宁波兰花博览会报告(その6)
・                                      
さて、蘭博広場をはさんで二つあるこれまた広いガラス温室のうち、奥の神秀館はブースで区切られた地区蘭協など団体ごとの展示です。一鉢一鉢の個々の蘭花というより、全体の配置を見せるようになっています。
20120219ningbo2520120219ningbo26
おっちゃん、お仕事中ちゃうの!?まっ、いいけど・・
20120219ningbo2720120219ningbo28
警備員さんも楽しんでます。 蘭花に囲まれお茶を一杯、いいですね。。

福建や広東のコーナーはやっぱり建蘭や報歳蘭など南方系、貴陽や雲南は連瓣、豆瓣などいわゆる奥地の蘭、それぞれ地域の特徴が出ています。
20120219ningbo2920120219ningbo30
人だかりしてるところはいつもいっぱい、いったい何があるんだろ?見えな~い。。
20120219ningbo3120120219ningbo32
日本から難波先生も書で参加、国交回復40周年と先生の喜寿の祈念ということです。
ここもすごいひとだかりでした。
20120219ningbo3320120219ningbo34
台州臨海のコーナーには板橋さんや魯迅先生、それになんと臥薪嘗胆したあの勾践さんまでいるではないですか!巨木からの削りだしです。すごい!!
20120219ningbo3520120219ningbo36
四川と浙江の農業科学院園芸研究所による人工交雑やメリクロンなど先端バイオ技術による育成の紹介コーナーがありました。
20120219ningbo3720120219ningbo38
賛否分かれる悩ましいテーマですが、やるからにはこっそり紛れ込ませたりせずにこのようにしっかり情報公開してほしいものです。ここから仕入れて売る人も・・・
20120219ningbo3920120219ningbo40
なんでか蘭花とは関係ないラジコンヘリとか売ってるコーナーがありました。
けっこう繁盛してました。
20120219ningbo4120120219ningbo42

次回(その7)は個別展示の華夏館を覗いてみます。

|

« 蘭花交易区 | トップページ | 華夏館(個別展示) »

コメント

東京ドームの何倍の広さなんでしょうかね?
中国の蘭に対する熱気が伝わってきます。

投稿: そんちょ | 2012/02/28 10:12

やや、難波先生の写真に私の後姿、帽子だけ写っています。蘭談義をしたかったですね。

投稿: | 2012/02/29 10:17

奥の帽子 見っけ!

投稿: そんちょ | 2012/02/29 10:44

んっ?蘭の風さん??
日本朋友も中国朋友もけっこう気付かずニアミスしてた方いたみたいで失礼しました。
お互い蘭ばっかり見ているので人間はよっぽどの美女でなければ目にとまりませんね。

投稿: 中国蘭迷 | 2012/02/29 12:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/54093104

この記事へのトラックバック一覧です: 神秀館(ブース展示):

« 蘭花交易区 | トップページ | 華夏館(個別展示) »