« 寝起きのQ北 | トップページ | 月曜朝帰り~水遣り »

プリンター的煩悩

 このところプリンターの調子が悪く悪戦苦闘しています。

「インクノズル目詰まり」エラーが出て何回自動クリーニングを繰り返しても良くならない。猛烈な勢いでインクを消費するのみ。時々「インクカートリッジを認識できません」のエラーも・・
購入して2年目、保証期間は過ぎてるし、純正でない安い互換インクを使ってるのでメーカーに修理に出すとけっこう高く付きそう。
思い切って自力修理を試みてみた。まづ、目詰まりしているノズルヘッドを取りはずすのが大変、停止しているときは右側のカバーの下に隠れていて引っ張っても出てこない。上部のスキャナー部を取り外し、カバーのとネジを次々と外していったが、最後どうしても外せない。考えたあげくSWをONすると原点出しのためにヘッドが左右に動くので、出てきたところを見計らって背面の電源コードを引き抜いてみる。こんなことするとプログラムそのものが飛んでしまうんではないか心配しながら、3度目でなんとかいい位置で停止させ、ヘッドは取り外すことができた。ヘッドの表面をお湯で洗ったり、薬局で買ってきたメタノールにジャブ浸けしたり、インク注入口から注射器でアルコールを注入したりして洗浄してみると、かなり改善はされたもののまだ完全ではない。テストパターンを印字してみると、あれ、さっき問題なかったところが次にはかすれたりして、どうもインクそのものに問題がありそう。
ネットで調べてみると互換インク使用による目詰まりトラブルの事例、出てくる出てくる。職場や身近な知人も2人同じ経験をしていた。
しかし、純正インクだと6色セットで5千数百円、4セット分で本体が買える。安い機種だと複合機でも8000円くらいからある。
 2度目の分解掃除を試みているものの、細かいノズル穴に詰まった異物はそう簡単には取れないかもしれない。うまくいっても純正インク1セット分くらいは洗浄液の排出と色が安定するまでに使いそうな気がする。
どこで見切りをつけてメーカに修理に出すか、それとも新しいのに買い直すか、悩ましいところです。

|

« 寝起きのQ北 | トップページ | 月曜朝帰り~水遣り »

コメント

flair原点に立ち返って、、、すべて手書きって手は?

投稿: 儿 | 2011/02/26 00:42

インクの目詰まりには苦労させられます。
互換インクは必ずトラぶっています。
中古のプリンタをネットで3台くらい買って、、ノズル詰まりですべて捨てたこともあります。
結局は今の新品が目茶安で7-8千円で、きれいで、、確実です。
いま、、村は、EpsonPX101、、CanoniP4600が仕事で調子よく稼動中、、。
複合機はブラザーのJustioの調子がよいです。

投稿: そんちょ | 2011/02/26 09:40

>原点に立ち返って・・・

いい花咲いたら
墨磨って、紙に筆でその姿写しとって
画に描けないところは詩文で表現する ってのが
優雅な楽しみ方かもしれませんね。

投稿: 中国蘭迷 | 2011/03/03 12:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/50967983

この記事へのトラックバック一覧です: プリンター的煩悩:

« 寝起きのQ北 | トップページ | 月曜朝帰り~水遣り »