« これも | トップページ | もったいない・・ »

気になる?

最近アップしてる蘭の葉姿の写真のバックに写っている赤いのと紫色の正体は
これ。。
         カラスウリ                ムラサキシキブの実
20101109karasuuriImg_3637
カラスウリは子供のころ宮崎の田舎ではクソトゴリと呼んでました。
ゴリは瓜の宮崎あたりの方言。ニガウリ(ゴウヤ)のこともニガゴリと言ってた。
クソは屎だろうけど間のトは何だろう?語調を整えるための意味はない音??
ついこの間までうり坊みたいな筋が入った青い実だったのが秋が深まるとともに急に真っ赤に熟してきました。

編集している後ろから画面をのぞき込むヨメはんはバックに写っているこのカラスウリや南天の実の赤い色が気になるらしいが赤緑色弱の私にはぼかしていれば全く気にならない。「どこどこ?」「ほれ、ここ」「あ、そうか」と指摘されて初めて気がつきます。
私にはムラサキシキブの紫色の実や水道のホースの青い色が写り込むと、はっきり目障りで、背景に写りそうな時はホースはわざわざ蛇口からはずしてどかしてしまうのだけど、普通の地球人の色彩感覚では緑の背景のなかであの赤が私にとっての青や黄みたいに強烈なんでしょうね。
そばで見ると私にも上の写真の鮮やかな赤色ははっきりわかります。

|

« これも | トップページ | もったいない・・ »

コメント

お久しぶりです。
「ヘチマ」は「ト瓜」、「ト」は「へ」と「チ」の間。「ト瓜」は「イト(糸)瓜」が訛ったもの。「クソトゴリ」は「糞糸瓜」のことではないかいな?・・・と

投稿: 蘭翁 | 2010/11/13 22:49

>「ヘチマ」は「ト瓜」
なるほど、初めて知りました。
そういえばカラスノエンドウとスズメノエンドウの中間の大きさだからカスマグサというええ加減な名前の付け方したマメ科の雑草がありますね。
クソトゴリは検索しても出て来ないんであんまりメジャーな呼び方ではないようです。

投稿: 中国蘭迷 | 2010/11/13 23:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/49991477

この記事へのトラックバック一覧です: 気になる?:

« これも | トップページ | もったいない・・ »