« 第3号開花 | トップページ | 出発! »

2010 中国・江南の旅 その3

           4/10   外辺的花摊

さて、時空はちょっと戻って4月10日、中国は江蘇太倉市の第2日目です。
朝早くホテルを出て、昨日通った人民路を南にまっすぐ歩くこと20分、会場周辺はもう露店で賑わっています。入り口付近のど派手な看板、垂幕もアドバルーンもすっかり慣れてしまいました。本場の蘭花展はこうでなくっちゃ・・・
20100410taicang1020100410taicang10_2
開園までしばらく外の露店を見学。
よく見ると露店を出している商人は見覚えのある顔が多いです。名品を並べているあの兄ちゃん、おっさん、用土を売っているお姉ちゃん。去年の金壇や一昨年の臨海でも見た顔・・
20100410taicang10_320100410taicang10_4
あの美人のおばちゃんもいて、目が合うなりにっこり、「又来了。また来たよ」 「また来たね」 「あんた、中国で仕事してるんか?」 「いんや、この蘭展見るために昨日日本から来たよ」 「商売人か?」 「いや、趣味でやってるだけだよ。中国蘭好きなんでこの3年毎年見に来てる」 「好きだね」 「んだ」 ・・・・
このおばちゃんから花茎用クリップと名札買いました。本も売ってたけど既に持ってるのばかりでした。
20100410taicang10_520100410taicang10_6
小学生くらいの子供も山採りジジババを真剣に選んで買ってます。
20100410taicang10_720100410taicang10_8

蘭展会場の外の露店でも新旧の名品100鉢くらいは見ることができます。
自然光でいろんな角度から見れる分、有る意味展示会場よりも面白い。。
以下、写真だけ撮らせてもらった売り物の一部です(順不同)
.     1            2            3            4
20100410tancang20120100410tancang20220100410tancang20320100410tancang204
No.5は「楼梅」の名札がついていましたが去年お江戸で見た「慶華梅」と同じ花です。。
値段を聞いたら4000元/苗と言ってました。
.     5            6            7            8
20100410tancang20520100410tancang20620100410tancang20720100410tancang208
.     9           10           11           12
20100410tancang20920100410tancang21020100410tancang21120100410tancang212
No.16は「劉梅」の名札が付いてました。
.    13           14           15           16
20100410tancang21320100410tancang21420100410tancang21520100410tancang216
.    17           18           19           20
20100410tancang21720100410tancang21820100410tancang21920100410tancang220
これはと思うような新花について値段を聞いてみたら4~8000元/苗(条)くらいのことを言ってました。
.    21           22           23           24
20100410tancang22120100410tancang22220100410tancang22320100410tancang224
見るのと写真撮るのはタダです。
.    25           26           27           28
20100410tancang22520100410tancang22620100410tancang22720100410tancang228
.    29           30           31           32
20100410tancang22920100410tancang23020100410tancang23120100410tancang232
高価な名品だけでなく安い山採り下山品も、あやしげなのも売ってます。

次回(その4)は会場の中をご案内します。

|

« 第3号開花 | トップページ | 出発! »

コメント

待ってましたlovely
27番の写真、気になります。現地では何と言ってるんですか?
沢山の写真、有り難うございます。

投稿: 蘭翁 | 2010/04/30 14:26

沢山の画像流石、本場写真ですね全国大会の付録の様な九花展示とは違い楽しめます、有難う御座いました。
九花意外と現地価格は高いですね、当然言い値ですから半値としても苗3万だとしても。

投稿: kumasan | 2010/04/30 17:10

あちらの方はやっぱり奇花がすきなんですねー
21番はなんか蛹から虫が出てきそうだし、23番はバレリーナの少女みたい。
品種名はあまり分からないのですが、やっぱり旧来からの品種は安心して見れます。
グラマラスに腰を振っている1番(南陽梅?)。
細く高く軸を上げて飛んでいきそうな13番(大一品?)。
太い軸の周りをうねるように咲いている28番(これは老極品ですね)。
29番は新極品かな?
10番もスッキリクッキリ爽やかな感じで好感が持てます。
も~~~九華で一杯になって頭爆発しそう・・・

投稿: m's ran | 2010/04/30 18:19

賑やかですね、美人おばあちゃんとの会話が聞こえるように拝見させていただきました、音声ではなく文字だけでも臨場感が感じられました。

投稿: つぼみ | 2010/05/01 06:14

つぼみさん:
「おばあちゃん」 じゃあなくて 「おばちゃん」 ですよ^^
とびっきりの美女ではなくて普通の美人ですけど、気さくな好い人でした。
すっかり顔なじみになって、夕方またうろうろしてたら
「累了吧?你坐吧!」と自分の座ってた椅子を進めてくれたりしました。

投稿: 中国蘭迷 | 2010/05/01 07:55

m's ranさん: kumasanさん: 蘭翁さま:
明天,在富山北山ナーセリー見^^! です。

投稿: 中国蘭迷 | 2010/05/01 07:57

明天,在富山北山ナーセリー見・・・・
「是」は~い、お待ちいたしております。どちら様もお気を付けて安全運転でお越し下さい。「好久 不見 了」なのです。coldsweats01sweat01

投稿: 蘭翁 | 2010/05/01 10:19

你们要带着兰花去富山了,看出你们特别高兴,祝愉快!
「累了吧?你坐吧!」很亲切的「おばちゃん」!

投稿: つぼみ | 2010/05/01 15:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/48219437

この記事へのトラックバック一覧です: 2010 中国・江南の旅 その3:

« 第3号開花 | トップページ | 出発! »