« 一人蘭展 | トップページ | 蕭山蔡梅 »

祥 字

 今年は祥字がことのほかきれいに咲いてくれました。
これまで何度か花は見ているのですが、いつも蕾のうちから包衣や花瓣の先が黒く痛んで、よれよれに咲いて、正直名前はいいけど大した花ではないな、こんなんいランわ!と思っていたのでした。
ことし二鉢ともきれいに咲いて蘭友のKさんがこの花に惚れ込んでいるのがわかりました。写真より実物のほうがずっと可愛くて好いのですが
           祥字A                   Aのアップ
20100228xiangzi0120100228xiangzi02
 Aのほうは3本4輪上がり、2花咲きのうちの上の花はいつものように瓣先が黒く痛んだものの、下の花がきれいに咲いてくれました。色白の澄んだ緑で細い如意舌が可愛い。葉姿も露受け葉を交えてなかなか端麗です。
下のBは別な鉢、これもまあまあきれいに咲いてくれました。
           祥字B                  古文献の祥字
20100228xiangzi04Xiangzi00
.                          ↑↑牟安祥氏の《蘭蕙縦横》より拝借
 この花、主副瓣の瓣もとの縁が円梅のように後ろにまくれやすく極端に反ると瓣もと数ミリが細く先だけが丸く見えて、更に瓣先から黒く中心に向かって痛んでくると非常に見苦しくなります。
 牟安祥氏の《蘭蕙縦横》の文章はまだ精読してないのですが、今回の咲き方を見ると《蘭蕙小史》の白黒写真に中宮(棒心と舌)の様子がよく似ています。《続蘭蕙同心録》の画は肝心の中宮の様子がよくわからないけど、文中の「花軸は細く如意舌で蚕蛾棒心」というところは一致しているように思います。
 2鉢とも元は同じでこちらのKさんから頂いたもの。Kさんのふたつ前をたどるとお江戸方面の迷門ではなくて名門の御店から出たものだということですから古くからこの名前で伝わっているものだということは間違いないようです。

 中国の蘭書を見るとまったくちがったいろいろな祥字が見られます。
祥字、朱祥字、祥字仙、栄祥梅、祥興梅、入れ混じって混乱しているようですが「祥」の字は吉祥、瑞祥などというように縁起のいい文字だから蘭の名前にも人の名前にもよく使われています。どれが本物、どれが偽物ということではないんではないかと思うのですが由来は判ればそれにこしたことはないと思います。

|

« 一人蘭展 | トップページ | 蕭山蔡梅 »

コメント

祥字…
ミスターシナランって感じですね。

投稿: ゴ | 2010/03/03 14:43

咲かせ方の違いでこんなにリッパに見えshine

>ミスターシナラン

ゴさんはこの花を男性と決めているけど、
σ(^^)は女性風に見えます。(ミスシラナンだ・・)

投稿: ル | 2010/03/03 16:27

>>ミスター・・

わたしも小姐だと思っている。。
いや、姑娘かな!?

投稿: 中国蘭迷 | 2010/03/03 18:44

《続蘭蕙同心録》の文章、よくよく見たら細いのは舌ではなく花茎だった。
昔の漢文は句読点がないので、いい加減に読むと都合のいいように解釈してしまっていけません。

投稿: 中国蘭迷 | 2010/03/03 18:54

>ミスター
性別は気にしてませんでした。
ザ・シナシュンでも…
冴える翠、よじれる弁、固そうな兜が古きよき時代の中国春蘭を象徴してるような、なんだかそんな印象を受けたので(u_u)

投稿: ゴ | 2010/03/03 20:54

ところでゴさん:ゴさんとこのコメント欄はまだ出入り禁止??

投稿: 中国蘭迷 | 2010/03/03 23:29

うちの祥字(同じくKさんからのもの)は年末から早くも握りこぶしを2つ突き出していたので、綺麗には咲いていません。
どうしたら、こんな風に咲くんでしょうか。
取りあえず、うちの子にもこの写真を見せておきます。

投稿: m's ran | 2010/03/04 00:42

ところで、このブログのシンポルである左上の写真はなんという蘭の花でしょうか?

投稿: つぼみ | 2010/03/04 07:15

>このブログのシンポルである左上の写真は・・・

「宋梅」といいます。一番好きな花です。

中国のネットで宋梅の故事というのを読んで物語の舞台である宋家店という村に行ったことがあります。
故事を書かれた莫磊という方も一昨年訪ねてお会いしてきました。
よろしかったら読んでください。

○ 宋梅の故事
○ 宋梅の故事(蘭迷訳)
○ 宋家店訪問記
○ 莫磊先生訪問記

投稿: 中国蘭迷 | 2010/03/04 22:12

“祥字”在中国并不多见,另外有一种新花叫“独秀”跟它有几分相似。

投稿: 周旭明 | 2010/03/11 17:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/47709522

この記事へのトラックバック一覧です: 祥 字:

« 一人蘭展 | トップページ | 蕭山蔡梅 »