« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

一人蘭展

 このところの異常な暖かさでけっこう花が咲いてきました。
いつも周回遅れの我が家ですが今年は世間並みに近づいてきたかな!?
開花したのともうじき咲きそうな鉢を座敷に並べてみました。 20100228jiatinglanzhan0120100228jiatinglanzhan02

宋梅、大富貴、玉梅素、祥字、春一品、蕭山蔡梅、鶴裳素、笑蝶?、金馬黄、豆瓣素心などが咲いています。
今年は祥字がことのほかきれいに咲いてくれました。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

花蕾也真蓋了!!

       教室的翠蓋 
20100227jiaoshidecuigai 以前中国語教室の老師にプレゼントした翠蓋になんと9個も蕾が着いたとのこと。写真に何個写ってるかな?
もう一鉢にも5個ほど着いているらしい。

我が家の翠蓋は今年蕾“0”。
これまででもせいぜい2個くらいだったと思う。
負けた。。

続きを読む "花蕾也真蓋了!!"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

まだまだ

        格闘中・・
20100221diannao WINDOWS7上の仮想XPモードとホントのXPはちょっと違うようです。新パソコンからのデータ救出はうまくいかず、結局安いHDを買ってきて、古いパソコンにXPを入れ直して、壊れた?HDを外部接続にすることでなんとかデータは取り出せました。
ところが、新しいディスプレイとの相性がちょっとわるいので、いろいろ弄っていたらまたOSの調子がおかしくなって、結局昨日から一日がかりで各種ソフトを入れ直したHDを再初期化、再々インストール・・何回プロダクトキーやらパスワードを入れ直したことでしょう。
画像は全部確保できたけど、メールとメールアドレス、文書ファイルなどこれから探し出して使えるようにしないといけない。
辞書やツールバーの調教し直しもこれまた大変、「宋梅」も「蘭迷」もひと文字ずつ入力しないと出てこない。使い勝手がわるいことこの上ないです。
やっぱり、順調なときにまめにバックアップ取ることが必須ですね。

フォーマットやデータバックアップの待ち時間、ちょっと外を散歩してきました。
風がないと日中は春です。
.       オオイヌノフグリ                 ペンペン草
20100221oinunofuguri20100221penpengusa
“ペンペン草”は種子の形を三味線のバチに見立てての名前。バチ草と呼ぶ地方もあるそうです。
“オオイヌノフグリ”は同じく種子の形が(以下省略)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

開花~

 パソコンのほうはXPモードでChineseWriterも動くようにはなったものの旧いほうのハードディスクのデータの救出はなかなか困難です。外付けにしてUSBでつないでもファイルが見えたり見えなかったり、見えるファイルを新パソコンに移動しようとするもうまくいかず強制リセットかけることも数知れず。こっちまでが壊れそうです。
なんとか撮りためた画像と文書ファイルとメールなどは復活させたいのですが・・・

 今日はそっちの作業は休憩して、日曜日に撮った画像でも。。
先週の雪のあと3,4日暖かい日が続いて蘭の蕾は急に動き出しました。
今年の開花一番のりは宋梅でした。
           宋 梅                    福寿草
20100214songmei20100214fukujuso_2
日が差すとプランターの福寿草も一斉に開きます。
その後の寒さでまた動きは止まってしまいましたが花瓣の緑が見えている蕾が多い。
.      玉梅素           天 緑           祥字か?(札落ち)
20100214yuemeisu20100214tianlu20100214xiangzi
奥地蘭はずいぶん花茎が伸びてるのがいます。
大雪素は原産地ではちょうど今、春節の頃咲くので元旦蘭とも呼ばれているそうです。
.      大雪素           豆瓣素心           金馬黄
20100214daxuesu20100214dubansu20100214jinmahuang
しかし京都宋梅会、2年連続展示会お休み、ということで気が楽といえば楽です。
何をするというわけでもないけど、決められた日に間に合うか、早く咲きすぎないかとお天気をにらみながらヤキモキする必要がない。マイペースで楽しめます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

更新

 このところパソコンの調子が悪くて10日にはついにWINDOWSが修復しても正常に立ち上がらなくなってしまった。最悪、ハードディスクを交換して、OS、ソフトを入れ直したらまだ使えないことはなかろうと思うけど、ブラウン管式の古いディスプレイは湿度の高い日は立ち上げてしばらく画面がすごく暗くていつ煙を噴いてもおかしくない状態。老婆のお許しも出たので、本体ごと更新とあいなりました。
          旧的            →           新的
20100214gengxin0120100214gengxin02
昨晩から、セットアップ、ひととおりソフトを入れ直して、やっと立ち上げてみたら、簡体字入力ができないなどやっぱり、うまく動作しないものが多い。WINDOWS7Proには仮想XPモードというのがあってこれならハードに依存しないものなら古いソフトでも動かせるということなのですが、英語のHPからダウンロードするのにこれまた一苦労。
さらに古いパソコンのデータも救出して引っ越ししないといけないし、まだまだ悪戦苦闘が続きそう。
春節が始まったというのにちっとも快楽でないです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大雪

といったら、北陸など雪国の人には笑われてしまいますね。
この冬、寒いわりにはこの辺りは雪が降らなくて積もったのは今期初めてです。
      今朝の我が家あたり                 蝋 梅
20100206pinggang_320100206lamei01
ロウバイの香りはこの寒さにはよく合うように思います。
・         蝋 梅                      山茶花
20100206lamei0220100206shancha

中国語で椿chūnと書くと日本の「ツバキ」ではなくてケヤキに似たセンダン科落葉高木。若芽は香気があり食用される.材木は堅く,器具の製造に用いられる。
同じ発音でも虫偏の蝽chūnカメムシのことで臭くて食用にはされない(多分)。
だそうです。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

大温室のガラモン

昨日(第1土曜日)は京都宋梅会の例会
京都府立植物園に集まり、昼食を食べながら駄べり、園内を散策、
というのがいつものパターンなのですが、冬はほとんど何にも咲いてないし昨日は昼間も雪が舞って寒い寒い。
そこで久しぶりに大温室に入ってみました。

けっこうマニアックなものもあります。
    斑入りバショウ         斑入りコーヒー          着生蘭?
20100206basho20100206kohi20100206chakuseilan
・   バナナのチャボ       チョコレートの原料     お父ちゃんが好きでも・・
20100206chabobanana20100206cacao20100206papaiya

ほか、数年前に大株が盗まれていったいどうやって運び出したんだろうと話題になった“奇想天外”だとか、ご覧になった昭和天皇がそういうダジャレを言ったとか言わなかったとかいう“アアソウカイ”なんてのも見られます。

植物園の入場料は200円(大人)、大温室に入るにはさらに200円必要ですが、払ったのは私だけでした。60歳以上は無料です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »