« (続)植え替え | トップページ | 来年の九華展 »

九華の花芽

一茎九華の花芽は今のところ10鉢ほど。。
しかし、以前に比べて花芽が小さくなってきたような気がします。
肥料遣りが不足ぎみか!?
          鄭孝荷                    「南陽梅」
20091108zhengxiaohe20091108nanyangmei
・          翠定荷素                  金壇の青
20091108cuidinghesu20091108jintanqing
右上のは荷花っぽいきれいな緑の花だった・・はず

葉っぱばかり増えて一向に花が着いてくれない株もいくつかあります。
翠萼、王明陽素、蕩字、楼梅、「慶華梅」(潘緑梅?)など・・・
      花未確認の「翠萼」
20091108cuie蕾捜してたら
ヤ~なもの見つけてしまった。
20091108kangaramushi
そういえば夏から消毒サボってました。
カルホス(殺虫剤)+トップジンM(殺菌剤)をジョロで頭からぶっかけてやりました。
垣根を挟んだお隣に子供の洗濯物やら干し柿やら干してあるので、噴霧器使うわけにいきません。
しかし、蕾に薬害でないかな・・

|

« (続)植え替え | トップページ | 来年の九華展 »

コメント

>頭からぶっかけ

わが家では時々歯ブラシで磨きます。。。
ところで、カイガラムシの頭って???

投稿: ル | 2009/11/09 16:04

>カイガラムシの頭

ぢゃあなくてランの頭 です。
目についたところは歯ブラシで擦ってから消毒しました。

家の9華置いてある側、お隣に子供の洗濯物やら干し柿やら干してあるんで噴霧器使えないんですよね。

投稿: 中国蘭迷 | 2009/11/09 17:10

>花芽が小さくなってきたような・・・
ご無沙汰しています。
私も同じような印象を感じています。やはり、肥料遣りの不足なんでしょうかね?
昔と変わらぬ栽培をしているつもりなんですが・・・

投稿: 蘭翁 | 2009/11/14 18:04

消息:2010年江苏省蕙兰展,4月9日-4月11日在太仓南园举办。主办单位:江苏省兰协.太仓市政府。预计蕙兰盆数在800盆左右。 南园位于现在江苏省太仓市市区南园建于明朝万历年,是当时宰相王文肃(字锡爵)营建,占地三十余亩。主要建有“绣雪堂”、“潭影轩”、“香涛阁”诸胜,是王宰相处理政务和种梅养菊之处,太仓民间亦称南园为“太师府”。欢迎到江苏做客。

投稿: 周旭明 | 2009/11/17 22:04

周先生:谢谢介绍!
我想去看看。。

投稿: 中国蘭迷 | 2009/11/18 18:51

>>花芽が小さくなってきたような・・・

以前、いちばん良くできた頃は大一品にしても鄭孝荷、「南陽梅」にしても親指大(というとちょっと大げさですがそう言いたくなるような・・)の蕾がごろごろ出てきて、一鉢から2、3芽掻き取っていたのですが...
その頃は春、秋のやれる時期は一月に1度は固形肥料の置き肥を追加してました。当時に比べるとだいぶ世話さぼってるかなと反省してます。

投稿: 中国蘭迷 | 2009/11/18 19:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/46713053

この記事へのトラックバック一覧です: 九華の花芽:

« (続)植え替え | トップページ | 来年の九華展 »