« 杭州の花芽 | トップページ | つちつくり »

一花(春蘭)の花芽

毎年この時期、花芽を見つけたら鉢のフチに黄色いフダを挿していきます。
鉢数が少なかった昔は水遣りの時、花芽に水がかからないように気をつけたりしてましたが今はそこまではしてません。でも黄札が増えていくと楽しい・・
蕾の色と形もけっこう鑑賞に値するもんです。

         白宋素
20091018baisongsuhualei20091018baisongsu
舌瓣に白か緑以外の色を含まない素心花は蕾もきれいな翠緑色だけど、完全な素心でない桃腮素や刺毛素は花軸や包衣に色が付いています。玉梅素(別名白舌梅)の蕾はけっこう赤い。
         玉梅素
20091018yumeisuhualei20091018yumeisu
荷花瓣花は蕾のうちからふっくら丸くて蓮の蕾のようです。
         大富貴
20091018dafuguihualei20091018dafugui
大富貴と天緑の濃い鮮やかな紫紅色の蕾は好きです。
          天 緑
20091018tianlvhualei20091018tianlv
瑞梅は花芽いくつ着いたんだろ!?
          瑞 梅
20091018ruimeihualei20091018ruimei

|

« 杭州の花芽 | トップページ | つちつくり »

コメント

长得真好,兰叶非常干净,植料也非常干净,所以一定兰花不容易生病吧。有没有用传统兰花土栽培的呢?

投稿: 周旭明 | 2009/10/20 17:19

周先生:请等一下!

投稿: 中国蘭迷 | 2009/10/25 23:22

   upwardleft   upwardright 
もじばけにしかみえないのであとのこめんとできませんでした。

投稿: ル | 2009/10/31 09:17

USObleah

読める字も幾つかはね・・・でも?

投稿: ル | 2009/10/31 12:51

>もじばけにしか
今の大陸の簡体字は日本の漢字と同じのや似たのもあるけど知らない人にとっては全く判らない文字多いですね。

 长 zhǎng : 生長する,育つ
   長い は 长 cháng
 得 de :〈動詞+“得”+形容詞〉で〈~するのが~だ〉
 好 hǎo : よい
   好き,好む は 好 hào
 兰 lán : 蘭
 叶 yè : 葉
 干净 gānjìng : きれい,清潔
 植料 zhíliào : 植える材料≫用土
 所以 suǒyǐ : だから
 一定 yídìng : きっと
 容易 róngyì : 容易である
 生病 shēngbìng : 病気になる
 吧ba : だよね
 有没有 yǒuméiyǒu : 有るか無いか?≫~ですか?
 呢 ne : 疑問文の文末に用い,答えを催促する気分を表す
 等 děng : 待つ
 一下 yíxià : ちょっと

蘭迷中国語教室 でした。。

慣れると日本語書くときも楽なのでつい兰とか长、见と書いてしまいます。
繁体字は見るだけで疲れてしまいます。

投稿: 中国蘭迷 | 2009/10/31 18:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/46531298

この記事へのトラックバック一覧です: 一花(春蘭)の花芽:

« 杭州の花芽 | トップページ | つちつくり »