« 翠雲草 | トップページ | 翠 雲 ? »

翠 雲

“翠雲”も“碧雲”も“緑雲”も美しい女性の名前らしい。

今読んでいる 《閲微草堂筆記》という本にこんなお話しが載っていた。
清代の紀昀という人が見聞きした人間と狐狸や幽霊をめぐる怪異を集めた書です。

************************************
       翠 雲
 献県の吏で王なにがしという男は、裁判の文書を作るのが上手で、うまい手を考えては他人の財産をまきあげた。しかし、ある程度金が貯まるたびに、きっと何か予想外の事件がおこり、使い果たしてしまうのであった。
 この土地に城隍神の廟がある。そこの小僧が夜中に回廊を歩いていると、二人の役人が帳簿を持ち、向き合って計算をしている声が聞こえた。一人が、
「あいつが今年蓄えた金は、例年より多い。どんな方法で使わせてやろうか」
と言い、考え込んでいるうち、もう一人が言った。
「翠雲だけで十分さ。めんどうな手間をかけることはないよ」
 この廟で往々、化け物に会うことがある。小僧も慣れているので、こわがりもしなかったが、翠雲とはなにものか、また誰のために差引勘定をしているのか、わからなかった。 そのうち、翠雲という若い芸者がこの土地に来た。王なにがしはすっかりこの女に入れあげて、貯めこんだ金の八割か九割まで使ってしまった。その上、悪い病気をうつされて、医者よ薬よと手当をつくし、治った頃には一文無しになっていた。
 王が一生にまき上げた金を人々が勘定してみたら、指折り数えられる分だけでおよそ三,四万金あった。しかし、のちに発狂して頓死し、棺もないままで埋められてしまった。
************************************

|

« 翠雲草 | トップページ | 翠 雲 ? »

コメント

それって「王・・・」の悲劇で、『翠雲』ってのは疫病神の名前ってことになる。

そんな蘭を誰が欲しがるのか??

投稿: ル | 2009/08/08 23:05

王なにがしは悪い役人だから「翠雲」はいい疫病神なのです。
だからいいのです。

この《閲微草堂筆記》という本、ル仙やオトさんみたいなヒト?もいっぱい登場します。

投稿: 中国蘭迷 | 2009/08/09 06:30

>・・・やオトさんみたい

shadow悪い役人^^?

投稿: ル | 2009/08/09 08:11

>悪い役人^^?
をこらしめる地獄の役人 ってことでもないけど

夏向きの妖しくも面白いお話しがいっぱい。。

投稿: 中国蘭迷 | 2009/08/09 10:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/45849202

この記事へのトラックバック一覧です: 翠 雲:

« 翠雲草 | トップページ | 翠 雲 ? »