« 近況 | トップページ | “梅”,“楳”,“槑” »

梅雨~

なのに雨あんまり降らない~ 
と書いたら夕べから降り出しました。いかにも梅雨らしい降り方です。
3000年に1度咲くといわれる優曇華の花が今年も咲いていました。
            梅と                    虞山梅
20090621meiyu20090621yushanmei
右上の「虞山梅」は我が家に来て8年ほどになりますがまだ花を見ていません。

梅といえば『蘭蕙小史』の老蜂巧の白黒写真の“呆”を二つ並べた漢字“槑”、なんと読むんだろうとずっと疑問に思っていたのですが最近やっと判りました。
Laofengqiaolanhuixiaoshi_2
康煕字典に載ってました。
“梅”の異体字でした。
“楳”は知ってたけどこの字は初めて知りました。
本の解説では「老蜂巧」はほとんど“猫耳棒”と書いてありますが“梅瓣”なんですね。
そういえば『蘭華譜』ほかいくつかの中国の古蘭譜の写真の棒心も“猫耳棒”ではなく抱えて咲いてます。


昨年金壇と今年宜興で見た「老蜂巧」もほとんど“猫耳棒”ではありませんでした。
それにしても呉恩元さんは本文解説には“老蜂巧”と書いているのに写真にはなぜ “蜂巧槑”と書いたのか?
康煕5年(1666年)の発見と大変古い品種なのでこの蘭と蘭を伝えてきた先人たちへの尊敬の想いもこめて康煕字典にしか載ってないような古い文字を使ったのではないか!?と思いました。  

|

« 近況 | トップページ | “梅”,“楳”,“槑” »

コメント

中国蘭迷さん、コンニチハ
九華展シリーズを楽しませていただいてます。それで、「老蜂巧」とありますが「緑蜂巧」とか「赤蜂巧」という名前が中国の蘭書に出てきますが、その意味するところが今一よく理解できません。解説を是非ともお願いいたします。

投稿: 蘭翁 | 2009/06/21 12:17

cat“猫耳棒”とかbleah“呆呆”とかの命名、、
『字』からは全く別の意味を連想してしまうfootsweat01

投稿: ル | 2009/06/21 13:44

「蜂巧」の名前の由来、信憑性のある記事がみ見つからないんですけど、
写真を見ると花の姿が蜂が飛んでるみたいってとこからかなと想像します。
『蘭蕙趣聞』には盗難事件で裁判になってえらくもめているのを康煕帝が耳にして「たかが蘭花ごときで何事じゃ、いったいどんな花なんじゃ?」と取り寄せて家来ともども「まるで蜜蜂みたいじゃな」と眺めているところに、たまたま本物の蜜蜂が飛んできて花にとまったので皇帝自ら「蜂巧」と名付け、もめ事を仲裁した」という故事が載っていますがこれはどうも後から作った“お話し”のようです。

投稿: 中国蘭迷 | 2009/06/22 21:59

ふむふむ、何となく分かるような・・・・。
もう少し待つと中国蘭迷さんの仲間から中国語の解説書き込みが届くかも・・・・これがまた読めないときてる。dash

投稿: 蘭翁 | 2009/06/23 00:31

梅雨之中,虞山梅显得特别有精神。
我今天才知道日本也有梅雨季节。中国有梅雨的地方在长江中下游一带。梅雨的名称来源是:这个季节正好是一种叫杨梅的水果成熟的季节,同时又因为多雨,所以叫梅雨。浙江人又称为“黄梅天”。杨梅以余姚最为有名。余姚是龙字、贺神梅等多种铭兰的故乡,是传统的重要的产兰区,我家里的兰花泥都来自余姚燕窝岭。

投稿: 周旭明 | 2009/06/23 22:54

谢谢周先生!回信太晚了。不好意思。

「日本にも梅雨あるのか!?はじめて知った。」とのことですが、中国の梅雨と降り方は同じなのかな?もっとも日本でも年によってかなりちがって、今年は連日しとしと降るような日があまりありませんが..後半はどうなんでしょう?

周さんによると“梅雨”の来原の梅はもともと“楊梅”でこの実が熟す頃に降る雨だからとのことです。余姚の楊梅は有名とのことですがなるほど、検索すると一発で出てきました。
>http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient-menuext&ie=UTF-8&q=%e6%9d%a8%e6%a2%85
>http://www.yyyangmei.com/index.asp

浙江地方の人は“黄梅天”ともいうとのことですがこちらは梅干し用の梅でしょうね。


投稿: 中国蘭迷 | 2009/06/27 08:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/45406132

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨~:

« 近況 | トップページ | “梅”,“楳”,“槑” »