« 西神梅の故郷? | トップページ | 無錫九花展 その四 »

無錫九花展 その参

         2009年2度目の江南の旅 激遅報告その4
4/9(木)
無錫へは関空を朝9時過ぎの飛行機に乗ると上海空港から高速バスで約3時間、その日のうちに着きます。
ホテルに荷物を放り込むとタクシーで九花展の会場へと向かいました。
運チャンは「到吟苑公園」と言っても通じません。「今蕙蘭展をやってるはずなんだけど・・」と言うと「ああ、知ってる知ってる。○△*□ね!?」と吟苑公園とはちがう地名を言ってました。地元ではちがう言い方するのかな?
京抗運河を渡る橋の上まで来ると窓を開けて「ほらあそこだ、ここまで香ってくるだろう!」とうれしそうに自慢するかのように教えてくれました。
     会場の吟苑公園入り口             公園の外の露店
20090409wuxihuilanzhan0120090409wuxihuilanzhan02
公園は入場料5元。けっこう広い中国式の庭園です。
この日は閉門間近かだったのでざっと見て、歩いて帰りました。
ホテルのすぐそばの新華書店を覗いた後、夜の街を散歩し路地裏の食堂で夕食。
         新華書店                 ホテル近くの夜景
20090409wuxxinhuashudian0120090409wuxiyejing_2
新華書店は日本でいえば丸善とか紀伊国屋みたいな2~5階建ての大きな本屋です。中国のそこそこの街だったらたいてい一軒はあります。
ここは平積みのベストセラーの本の積み方がなかなか洒落ています。
3Fの園芸・ペットコーナーでまた蘭関係の書籍をしこたま買い込み(でも一月前にも蘇州で買ったので今回は少なめで4kgくらい^^)勘定を済ますと本の見返しに支払い済みのハンコを押してくれますが、カウンターにデンと積んだまま。「あれ、袋とかないの?」と聞くとレジ袋は有料でした。

翌朝は早めにチェックアウトしたあと荷物だけフロントに預け、ぶらぶら歩いて蘭展会場に向かいました。
         朝の屋台              1枚2.5元(40円ちょい)
20090409wuxizaochen0120090409wuxizaochen02
途中、右上のお姐ちゃんの屋台でお好み焼きをもっと薄く延ばしたようなのを買ってこれがこの日の朝飯。けっこう旨かった。
                       (続く)

|

« 西神梅の故郷? | トップページ | 無錫九花展 その四 »

コメント

smile人の顔も 道路標識も 日本とあまり変わりませんね。どっちかがまねかな???

scissorsジャンケンに勝つとお好み焼きは・・・・?

投稿: ル | 2009/06/14 15:15

人の顔は向こうが先かもしれませんね。
アフリカあたりで発生してアジア人と原アメリカ人は南も含めてモンゴルあたりから散らばったというから・・

>道路・・・
向こうは人左車右なんで以前は後部座席に座っていても交差点を曲がるとき反対車線に突っ込んでいくみたいで怖かったけど最近平気になりました。
みなさんの運転の仕方が丁寧になったのか、こっちが慣れてしまったのか...

投稿: 中国蘭迷 | 2009/06/14 16:16

>ジャンケンに勝つと・・・
そうか、あれはジャンケンだったのか..
中国でもグーチョキパーというんだろか?

投稿: 中国蘭迷 | 2009/06/14 17:26

あれはジャンケンだわ。rockで決まりですね。
どの写真もいい雰囲気です、、、。数年前に上海や西安、敦煌まで行ったのですが、その時に較べてこのあたりは大変清潔感がありますね。インフラ整備や市民の意識も進んだのかな。

投稿: 蘭翁 | 2009/06/14 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/45336536

この記事へのトラックバック一覧です: 無錫九花展 その参:

« 西神梅の故郷? | トップページ | 無錫九花展 その四 »