« 滄浪亭(その2) | トップページ | 滄浪亭(その4) »

滄浪亭(その3)

                2009江蘇省春蘭展見聞記 (2/27-28)

花のアップもいくつか撮ったのですがいかんせん、あいにくの雨で暗すぎます。
デジカメの感度をめいっぱいのASA1600に上げたものの、私の眼の感度までは上げられずピントをうまく合わせることができません。こんな写真で申し訳ないのですがちょっとだけ..
         雪蓮素                       緑 雲
20090228xieliansu20090228ruyun
・         同楽梅                       西神梅
20090228tonglemei20090228xishenmei
・         蝴蝶龍                      知足素梅
20090228hudielong20090228zhizusumei
・         龍 梅                       明 蝶
20090228longmei20090228mingdie
上のような新花もいろいろありましたが宋梅や汪字、集円などおなじみの老品種がほとんどで江南の蘭人はやっぱり先人たちが選び抜いた翡翠色の花を大事にしているなということがよくわかりました。
地元蘇州選育の余蝴蝶は立派な株をずいぶんたくさん見ました。
しかし個々の花の花形がどうだ、棒心が、舌がどうだというよりも会場と蘭がすごくマッチしていてその雰囲気を楽しめるいい展示会でした。

|

« 滄浪亭(その2) | トップページ | 滄浪亭(その4) »

コメント

ご無沙汰してます。写真から伝わってくるこの空気、いいですね。
江南の蘭人の皆さんよい表情をしていますね。蘭もなんだか幸せそうに咲いていてうらやましい、ウチの中国蘭もこの中に混ぜてあげたいな。
きっとお客も老種の講釈や真贋やらをあーでもないこーでもないなんて果てもないおしゃべりをしていたりして…いつか見に行きたいなあ。

投稿: すずき | 2009/03/04 23:47

曇ってるのがまた良い雰囲気を醸し出してますね。
晴れたらそれもいいんでしょうけど。
窓のジグザグ格子が本当に素敵ですね。

投稿: ゴ | 2009/03/05 01:14

>曇ってるのがまた・・・

そうなんですよ!!しっとり濡れた庭園の緑とやわらかい光・・
見るには最高なんですけど写真撮るのは難しい。
三脚使ってスローシャッターで撮ったらいい絵が撮れるんでしょうけど、
「拍摄兰花时,请勿放置三角架,不得移动展品」
って貼り紙がかかってました。

投稿: 中国蘭迷 | 2009/03/05 06:23

「游客在游览时,请勿在展馆内吸烟」 とも、
香を楽しんでもらうための配慮ですね。。
世界文化遺産の施設なんで火災防止のためももちろんありますが...

投稿: 中国蘭迷 | 2009/03/05 06:27

「○○禁止」でなく「请勿○○」なのがいい^^

请勿 qǐngwù : どうぞ~しないでください。
           ~をご遠慮ください。

投稿: 中国蘭迷 | 2009/03/05 06:42

「チーン」ですね。何でもチーンでお願いするんですね。それにしても雰囲気がいいですね。
建仁寺も良かったのになあ~ 仏像盗難騒ぎがありましたね。

投稿: 蘭翁 | 2009/03/06 00:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/44245401

この記事へのトラックバック一覧です: 滄浪亭(その3):

« 滄浪亭(その2) | トップページ | 滄浪亭(その4) »