« まだツボミ | トップページ | ぐるぐるすとりーとびゆう »

「祥字」

の名札でだいぶ以前友人から頂いた1花
20090222shoji
露受け葉を交えた葉姿が美しい
けど花がなかなかまともに咲いてくれません。弁先が黒く痛んでしまう。lan_nikki
今年は開く前から黒ずんでしまった。

この手の花は苦手です。
上手な咲かし方どなたか教えて。。

|

« まだツボミ | トップページ | ぐるぐるすとりーとびゆう »

コメント

祥字は「ショウジ」?

この「字」にはどんな意味があるのでしょうか?
祥梅とかも実在するのでしょうか?

ゴゾンヂならば教えてください。

投稿: ル | 2009/02/27 00:53

>「字」にはどんな意味が?

与之助”を"与んの字”と呼ぶような感じですかね?!
『小史』の祥字は朱祥保さんが愛培していた梅弁花らしい。。

投稿: 中国蘭命 | 2009/02/27 08:46

>朱祥保さんが愛培していた梅弁花

だったら「祥助」や「祥梅」と呼んでも不思議ではない。でも、語呂が良くないからそうなったのでしょうね。
納得です。

投稿: ル | 2009/02/27 14:23

この花は蕾のできる時に弁先とかぶとの捧心部とがくっついてしまいやすいので、小さい蕾ほどシミができやすいです。年によって自然に綺麗に咲くときもあり、また綿棒の手助けでうまく咲く場合もあります。40年ほど前蘭友が関東の大棚から譲り受け大切にしてきた品種です。数が少なく見たことのない方が多いので絶やさないよう一華好き者に受け継いでいって欲しいです。

投稿: こもいち | 2009/03/01 20:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/44187102

この記事へのトラックバック一覧です: 「祥字」:

« まだツボミ | トップページ | ぐるぐるすとりーとびゆう »