« シタから開花 | トップページ | Happy “牛” year! »

耐寒性

20081220asa01昨日は朝方冷え込んで畑は霜で真っ白、
開けっ放しの蘭舎の窓ぎわの葉っぱも凍り付いていました。
でも一花や九華はこの程度の寒さはへっちゃらです。
じんわり解凍すれば大丈夫、
元に戻ってくれます。

         午前8時          →        午前11:30
20081220asa0220081220asa03
寒蘭や広葉蓮弁なんかはこんな寒さに当てると葉っぱシモヤケでボロボロになってしまいます。寒蘭は“寒がり蘭”なんですね。
今日、不織布の内張を張りました。


今日の杭州の表情
    (写真 拡大したときギザギザが入って見にくいようでしたら再度クリックしてください)

    杭州3         杭州5         杭州6          杭州7 20081221hanzhou0320081221hanzhou0520081221hanzhou0620081221hanzhou07_2
    杭州8         杭州9         杭州1         杭州10 20081221hanzhou0820081221hanzhou0920081221hanzhou0120081221hanzhou10

とびっきりの上品というわけではありませんが今年はそれなりによく咲いてくれました^^

|

« シタから開花 | トップページ | Happy “牛” year! »

コメント

え~、上から2段目、写真左上の葉っぱの白く汚れてるのは
消毒のあと じゃあなくて 小鳥のうんこ です。

投稿: 中国蘭迷 | 2008/12/21 17:26

蘭迷さんの杭州って
なんだか優しい。
でも最後の濃いのも楽しみですね。

シモヤケちゃった葉は
落ちちゃうんですか?

投稿: ご | 2008/12/23 15:14

>シモヤケちゃった葉は
落ちはしないけど黒く焼けて
3,4年後悔することになりますweep

杭州がこんなにマトモに咲いたのは初めてのことだけど
咲いてみると同じような雰囲気のばかり集めたなあ と思います。
今日中国語教室に一鉢クリスマスプレゼントに持って行きました。

投稿: 中国蘭迷 | 2008/12/23 18:36

それにしても 作る人の人柄が現れてる感じに・・・happy01

で、ランも小鳥からウイルスに感染?んなわけないかchick

投稿: ル | 2008/12/23 21:04

>ランも小鳥からウイルスに感染?

赤い実や青い実、いろんな植物の実を食べてるから
そのフンからウイルスに感染する可能性、有り得なくもないですね。。

投稿: 中国蘭迷 | 2008/12/23 23:19

蘭迷さん、お体の具合はいかがですか?
ほんと、1年なんてあっという間ですね。
江南旅行記が未完のまま終わってしまったのが
非常に残念ですが、来年の楽しみにとっておきます。
よいお年を!

投稿: 客桟老板 | 2008/12/30 12:18

おひさです

なんだかそちらは良く咲いていますね・・咲き具合に愛がある・・。

うちのはシャバダバです^^やはり構ってやらないとだめですネ・・。

投稿: おとまろ | 2008/12/30 14:18

いろいろとあった1年も終わろうとしています。
本当にお世話になり有り難うございました。
新しい年も、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 蘭翁 | 2008/12/31 22:09

ごさん;ルララララさん;老板さん;まろさま;蘭翁さま;皆々大家さま:
拙いええカゲンなBLOGにおつき合い頂きありがとうございます。
2009年もどうぞよろしくお願いいたします。

>未完の江南旅行記
あれよあれよと時間が過ぎてしまいましたがそのうち、
次の江南旅行までには続きUPするつもりです。
期待せずにお待ちください。

投稿: 中国蘭迷 | 2009/01/01 07:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/43484074

この記事へのトラックバック一覧です: 耐寒性:

« シタから開花 | トップページ | Happy “牛” year! »