« 預かりもの | トップページ | いざ、つ~ へ »

先輩

同じ漢字を使いながら中国と日本で微妙に相当意味あいがちがうことが多々あります。
先輩”もそのひとつ。
日本語の「先輩」は学校や職場の1,2年上の人をさしていう場合が多いが中国語の
先辈 xiānbèi 
  ① 自分の親くらいの上の世代
  ② すでに亡くなった人で模範として敬うべき人、先人
に対して使うことばだそうです。
私の蘭についての「先輩」は中国語でいう「先輩」が当たっている。
②になってしまった「先輩」も多い。

同世代の蘭友はまあまあ居ますが、後輩となると几乎没有。。

 几乎 jīhū : ほとんど~に近い
   差不多 chàbuduō も ほとんど同じ意味 かな!?

|

« 預かりもの | トップページ | いざ、つ~ へ »

コメント

「先輩」を中国語に訳すると、殆ど「前輩」になる、「先輩」と言ったら、亡くなった人のイメージが強い。「輩」は「代」の意味もあるから、例えば、「輩分」とか、調べてみれば面白いよ。

投稿: yang | 2007/12/05 00:53

韓国語(朝鮮語)にも「先輩(ソンベ)」、「後輩(フベ)」という言葉があり、意味は日本語のそれとほぼ同じのようです。日中韓の3言語には、共通する語彙がたくさんありますが、意味が微妙に違うことが多いですね。

投稿: 客桟老板 | 2007/12/05 22:36

yangさん:謝謝!
>前辈qiánbèi
も『小学館日中・中日辞典』によれば「自分よりも10-20歳以上年配の人をいう」とあるから日本語の「先輩」とはすこ~しずれるんでしょうかね!?同辞典に「日本語の「先輩」には“前辈”(年上でキャリアのある人),“高班同学”(上級生),“老校友”(同じ学校の卒業生),“师兄 shīxiōng ”(兄弟子)などが相当する」ともあります。
日本語の「先輩」にあたる言葉は中国語にないということを聞いた(か読んだ)ことがありますがこれは話し言葉で出てくる「先輩!」のことでしょうか?

客桟老板さん:
韓国語も学習してられるんですか!?
私は20年くらい前ちょこっとかじったけど入り口のア~ヤ~カ~ギャ~ですぐ挫折してしまいました。
>日中韓共通する語彙 
は耳で覚えると切り替えられるけど、漢字で書くとどうしても母語のイメージを引きずってしまうので要注意ですね。

投稿: 中国蘭迷 | 2007/12/06 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/17275059

この記事へのトラックバック一覧です: 先輩:

« 預かりもの | トップページ | いざ、つ~ へ »