« セッコク展 | トップページ | 中国 江南の旅(その5)  宜興2日目 »

9華その後

ネタはあるのにアップする気力がちょっと息切れ気味の蘭迷さんです。
とりあえず、日曜朝撮りの9華その他の画像UP
   端蕙梅     金おう素     本物みたい!    並赤      東麓金鶏     
070513tankei070513kinoso070513kancho070513namiaka070513torokukinkei

 ちょちょっと蝶?   エビネ      エビね        熊谷草
070513chochotocho070513ebine070513ebine02070513kumagaiso

4月末に咲いた9華はもう終わり、鶏さんにやります。

|

« セッコク展 | トップページ | 中国 江南の旅(その5)  宜興2日目 »

コメント

本物の「関頂」だよ、加油上伝!

投稿: | 2007/05/16 00:53

>本物の「関頂」
「はげい」がニセものだったら申し分ないんだけど..

投稿: 中国蘭迷 | 2007/05/16 06:47

なんかのんびりな感じが宜しいなぁ~。。
花もまだまだ元気だし!!
端蕙梅good。。

投稿: shang | 2007/05/16 13:04

>本物の「関頂」

オオオ・・・さすが持っていますね。
その内「関頂」競作展やりましょうネ

ボクは「並赤」が欲しい!!、蘭迷さん割ってチョ・・。

投稿: narimune | 2007/05/16 19:47

「並赤」ってことは・・・・・
「上」、「特上」があるのかも・・・・?

あるの?

奥深いですねぇ!

投稿: そんちょ | 2007/05/16 20:44

>本物の「関頂」
花見たら間違いようのない品種だと思うんですが、いろんな先輩に聞いた話総合すると、その昔けっこう有名な大御所、プロでも本物知らなくて、そのため異品が出回ってしまったらしいです。あるお江戸の愛好家は「5鉢目にようやく本物に出会えた」って言ってました。

>「並赤」
このくらいのは宜興の路ばたでけっこう見かけましたよ。
染め物でない「上」、「特上」も捜せばきっとあると思います。兜なければ素心でも100元くらいだから多分もっと安いと思う...

投稿: 中国蘭迷 | 2007/05/16 22:01

「慎重」の写真中国のお友達に送って見てもらったらやっぱり真品じゃあなかろう!?ってことです。『蘭蕙小史』の2枚の写真とちょとちがうし、『蘭華譜』の写真も呉恩元氏からの借り物で京華堂のはまだ花見てないってことだからひょっとして日本には本物は入ってきてないのかな??
   ↓↓
《可以肯定不是“申顶”了。目前,真品“申顶”是很难找到的。》

投稿: 中国蘭迷 | 2007/05/16 22:29

「慎重」、「仙緑」、「老上海梅」て三題話じゃないけど難しいですね。誰も本物を見たことがないんじゃないの?、それで本物がどれかを探ろうというのだから・・・。これは正にミステリーですよ、名探偵明智くん、出番だよ。
 ただ、写真見るときにはどんな培養条件だったのかが分からないと、単純な比較はできませんね。特に勢いと云うか、肥料がどの位効いているかで、兜や舌の形は変わってくるみたいだから、単純な比較は危険すぎてできませんね。

投稿: narimune | 2007/05/16 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/15084287

この記事へのトラックバック一覧です: 9華その後:

« セッコク展 | トップページ | 中国 江南の旅(その5)  宜興2日目 »