« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

中国 江南の旅(その2)  兴兰

中国では地方によりいろんな呼び方のある9華ですが、
ここ太湖西岸の宜興、湖州あたりでは“興蘭 (xinglan≒シンラン)”と呼ばれていて、
昔から盛んなんだそうです。“興”は“宜興”、“長興”の興からきてるとのこと。
ジジババ9華は街を歩くと、いたるところで見かけました。
その姿を見るより前に香りで気が付きます。

070409yixing01070411yixing01070411yixing02

070411yixing03070411yixing04070413huzhou

なんだか、道ばたの軒先、店先のジジババのほうがいい鉢に植わってるし、展示会の銘品よりも素直に楽しんでるようにも思えました。
                            2007.4.09~12
                            江蘇省・宜興、浙江省・湖州にて

| | コメント (5) | トラックバック (0)

9華の季節

今は春なのか?夏なのか??
ともかく、蓮弁の花も峠を越し、これからは9華の季節です。
昨日仙霞が開きました。
     仙霞        江南新極品       「仙緑」        大一品
070428senka070428konansingokuhin070428senryoku070428daiippin

    如意素       翆定荷素       本物かな?    まだこんなのも?
070428nyoiso070428suiteikaso070428guanding070428yanzi

蕾だけでは面白くないんで...
こちら↓はよそんちで咲いてたやつ、昨日撮らしてもらいました。
ここからもらったのもあるし、うちから行ったのもあるし、行ったり来たりしてます。
     程梅        南陽梅         端蕙梅        慎重?
070428teibai070428nanyobai070428tankeibai070428shending

程梅、南陽梅はやっぱり9華老種の両雄です。1本だけでも迫力あります。
端蕙は咲き始め上向いてるのも特長かな!?
右は「申頂」の名札なんですが「仙緑」にも酷似してるし、でも花でかいし、咲き方は年によってよく狂います。この株も右の1本はほとんど「行花」で咲いてる..
慎重に見ていく必要あります。    

| | コメント (4) | トラックバック (0)

宋代梅??

070426songmei_1いいかげんくたびれた花を鶏にあげようと摘んでいたら、宋梅にこんな花が...
代咲きだけど、乳飲み子とおっかさんみたい。。
こんなに小さくても外3弁中宮ともちゃんと咲いてるからえらい!

 ← 朝撮りのましな写真に差し替え


070426laoshiyuan老十円は3/17,18の蘭展のときには咲いてたからもう40日以上経つというのに花型もそう崩れずまだ見られます。
銘花です。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

エビネもあります

病棟入りするほどじゃあないですけどいちおう少しあります。
左は地元産地蝦根の地植え。これも近所のおっさんからの頂き物です。あと黄エビネと緑色のがあるけど、うちではみんなまだこんなもんですよ。
クマガイソウも無事年越しできたみたいです。
      ジエビネ            キエビネ           クマガイソウ
070421jiebine070421kiebine070421kumagaiso

新入り9華はうまく馴染んでくれるかしら!?
070421siniri9ka

| | コメント (5) | トラックバック (0)

純国産1華

我が家にある唯一純国産の春蘭 「雪月花」
水遣りしてたらニワトリ小屋の陰で咲いてました。蘭やり始めた頃に先輩から頂いたものです。ずいぶん古い品種だと思うけど日春の世界ってなんか飽きっぽくて老品種あんまり大事にしない傾向な~い?!
もひとつ有りました。右は「あんたこれ好きなんだってな!」って近所のひとが山から採ってきてくれたジジババです。ありがたく頂いて生け垣の下に植えました。
条数はこの10年増えもせず減りもせず ですが、毎年花着けてくれてます。
          雪月花                   地元産ジジババ
070421setugetuka070421jijibaba_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

江南の旅・簡介

とりあえず、今回の9華と鉢を求めての旅をザクッと紹介します。
いろんな人達と知り合い交流できたのが最大の収穫でした。
詳細は後日、ゆっくりと...

第1日目 上海
かわいいワンちゃんたちのお出迎え
070407010704070207040703

第2日目 蘇州
再会
070408010704080207040803

第3、4日目 宜興
やってるやってる!!
0704090107040902_407040903_107040904_107040905

070409060704100107041002

第5日目 宜興郊外の陶器村見学 
あるわ、あるわ!!
0704110207041101_107041103

第6日目 湖州
朋友の朋友は朋友だ!!
070412020704120307041201

| | コメント (12) | トラックバック (0)

回来了~!

中国江南の旅から、無事戻って来ました。
帰りついて、まずは10日ぶりの水遣り。座敷、下駄箱の上に飾ってたのや棚下からも引っ張り出して一仕事です。カラカラの鉢も有りましたが、1華も蓮弁、春剣もまだほとんど見られる状態です。9華は出発前よりだいぶ花芽が伸びていました。

070415lanhua01070415huilan

| | コメント (9) | トラックバック (0)

桜花の国から龍の国へ

来週1週間休みとれたんで宜興にお花見に行って来ます。
情報は↓↓これだけ
   http://bbs.guolan.com/topic.aspx?topicid=70665
とりあえず、上海と蘇州の朋友とはアポとれたし、ネット予約で宜興のホテル(1泊150元)も取れたし、あとは行きゃあなんとかなるでしょ..
  4/7 上海
  4/8 蘇州
  4/9~11 宜興
あとは太湖周辺をブラブラして、江南の春を楽しんでくるつもりです。
蕙蘭買うつもりはないけど(お金ないし、持ち帰り方知らないし...)
梅村鉢捜してみます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

うちの9華は・・・

まだこんなだよ~
5月の富山の9華展には間に合うかな~?!
      南陽梅           江南新極品            大一品
070331nanyobai070331konansingokuhin070331daiippin

繊細な杭州寒蘭や細垂れ葉蓮弁が日本的侘び寂びの感覚にぴったり合うのに対して
9華の魅力はちと異質、というか、いかにも中国的。最初ハナについて仕方なかったあの中国庭園の太湖石の庭石や反っくり返った東屋の屋根に違和感を感じなくなったら面白くなってくるように思います。
蘭迷さん的には...

| | コメント (5) | トラックバック (0)

春?

霜注意報は出てたけど、今朝は車の窓凍ってました。
マネして指にツバ付けて書いてみたけどうまく書けなんだ..
夕方、時間はちょっと早いけど夜桜(夕桜?)見物しながら帰りました。

070405shimo070405hiranojinja


1華、日春終わっただの、9華咲いただの..世間はまったく気が早いですね。
うちは蓮弁 まだまだ序盤ですよ..

20070405lenben000120070405lenben0002


| | コメント (0) | トラックバック (0)

花の春

京都も桜満開です。
バス下車後の通勤コースちょっと変更、平野神社を通り抜けして楽しんでます。
夜は賑やかなんでしょうけど、ここ2,3日ちょっと寒そうです。
よく見るといろんな樹種があります。
    近所の八幡さん         通り抜け          桜の木の下 
070404_8man070404hiranojinja070404hiranojinja2

我が家は今蓮弁が満開です。
070331hekiren070331renben01


070331renben02070331renben03

1華も宋梅はさすがに花弁の縁が傷んできたけど他はまだまだ健在です。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

小代梅??

070331rodaibai_suigai釘みたいな花軸があがり、蕾は入ってないものと思ってたらちゃんと整形花に咲いた。
老代梅の1花咲き、しかし、、、小さい。
去年の笑蝶とはちがう株です。

花Y化剤をかけてるわけではないのですが、
うちではなんでかこんな未熟児花がよく咲きます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »