« ヒガンバナの葉っぱ | トップページ | 鄭孝荷の花 »

程梅の葉っぱ

Teibai060916 数年前に調子を崩した程梅がだいぶ作上がりしてきました。ただしイモはお行儀よくずっと1列で条数は増えてくれない。
 びゅ~んとまっすぐ立ち上がって上空でくるりと垂れるこの葉姿。これもこの品種の特長ですが、もちょっとなんとかならんものかと思っていたら、今年の春富山のさるお宅でみせて頂いた、株もとからゆったり広がった葉姿の程梅は、まさに九華大王の貫禄を感じさせるものでした。(撮ったはずの写真が見つからない)
やっぱり風や湿度、光のちがいなのか!?ずいぶんかわるモンだと思いました。

|

« ヒガンバナの葉っぱ | トップページ | 鄭孝荷の花 »

コメント

えらい!!シッカリと丈夫そうでええです。
もう少し陽が強くてもいいのかな?
・・・それにしても
うちの亡くなった「程梅クン」に見せてあげたいもんです!!今年は9華調子悪いです。

投稿: J, | 2006/10/06 13:16

この新子は1年でここまで出来上がったのですか。
うちのはなかなか大きくなりません。

投稿: lishui | 2006/10/06 18:00

9華の新子はだいたい2年伸び、どうかすると3年がかりですね。
今年はみんな芽が出るのが遅くて、出てるのはほとんどまだ下のヒガンバナ程度です。
1華や蓮弁も遅かったけど、こちらは秋口から頑張って今はそれなりなんですけどね。

投稿: 中国蘭迷 | 2006/10/06 19:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/12165488

この記事へのトラックバック一覧です: 程梅の葉っぱ:

« ヒガンバナの葉っぱ | トップページ | 鄭孝荷の花 »