« 松村鉢 | トップページ | 10年目の花芽 »

引っ越した宋梅

去年の秋に松村鉢から引っ越した宋梅はこれ
よく考えたらこの鉢は福光の道の駅で買ったもの、やっぱり松村さんと縁があるものでした。この鉢も1華も9華もよくできます。
蘇州の花鳥市場ではこのタイプのプラ鉢も売っててさすが中国!と思いました。
           宋梅                    とその花芽
Sobai060916Sobaihaname060916
・                           よくよく見たら花芽三つ着いてました。

|

« 松村鉢 | トップページ | 10年目の花芽 »

コメント

元気そうだねぇ~ もう花芽でてるんだ・・

うちのも良く見てみよう・・。

投稿: J, | 2006/09/16 16:14

ところで、蘭と直接は関係ない話ですけど
某有名雑誌で松村さんが元衆議院議長となっているのを何回か目にしたことがありますが、氏は戦前、戦後を通じて衆議院議員で文部大臣、農林大臣も歴任されてるけど議長はないはず..
権威ある?本や人の思い込みやマチガイが世間の常識になってしまうことはよくあるけど、老品種の名札の混乱もひとつはこんな感じでおこっているのかなぁ...

投稿: 中国蘭迷 | 2006/09/16 16:20

“宗梅”ってのもネット上でよく目にするけど
多分宋梅のことでしょうけど、“梅弁”のというより“中国春蘭”の代表格というべき花だからこれはあながちマチガイとも言えないか..?!

投稿: 中国蘭迷 | 2006/09/16 16:46

よく茂ってます。根がどんな風に伸びてるのか知りたいですね。昔の記憶で細い蘭鉢の形に下に伸びてたら笑えますけど。
宋梅って昔聞いたのは「花つきが遅い」ってことですが、一番乗りですよね。
うちのが元気なのは、やっぱり故郷の管理がよかったってことですね。

投稿: lishui | 2006/09/16 22:46

もいちどよくよく見たらあとふたつハカマの中にかくれてました。

投稿: 中国蘭迷 | 2006/09/17 08:30

ウチにも京都から来たソウバイがありますが、花芽が付いていました。
京ソウバイは優秀です。村鉢に植えました。

投稿: ル | 2006/09/17 13:46

この春、お世話になっている中国語教室にプレゼントした宋梅もなんとうちよりも立派な花芽がふたつ上がってました。あれは今年は多分無理かな?と思っていたのに..
今年は宋梅の当たり年みたいです。

投稿: 中国蘭迷 | 2006/09/17 16:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/11916310

この記事へのトラックバック一覧です: 引っ越した宋梅:

« 松村鉢 | トップページ | 10年目の花芽 »