« 今週のイッピン | トップページ | 大一品 (お色直し) »

大一品の花

今日は暑かった。
やっぱり9華は夏蘭(夏蕙)なのかな!?
参考に..というよりかえって混乱させてしまうかもしれないけれど2001年にうちで咲いた大一品です。同じ株から①、②、③の花が上がってます。
③は小さくいじけた花で論外だけど①と②は3年くらい咲き分けてました。
色わるいけど我慢して花形だけ見てね。
          大一品                    花アップ①
Daiippin0Daiippin1

          花アップ②                  花アップ③
Daiippin2Daiippin3

この株は7,8年前に富山の9華展に②の花が咲いて出品され「札違いでは?」と言う人がいて、持ち主がセリに出されたのですが、ちがっていたとしても面白いと思い私が落としたものです。当時は9華は安くて10条くらいの花付きで1万もしなかったです。
薫一翁はきっぱり、「大一品だ!!!」と言ってました。
舌の形が変わっても葉姿と主副弁が開花後時間が経つにつれツクバネのように後ろに反り返る特長は大一品です。この翌年割った後いまだ花を見ていません。     

|

« 今週のイッピン | トップページ | 大一品 (お色直し) »

コメント

昔、大一品のいじけた花が翆萼や緑蜂巧、老蜂巧として売られていたことがあると聞いたことがあります。
いちど木が小さくなると9華はなかなか回復しなくて花がつかないか、付いてもコっていじけた花しか咲かないんで10年くらいはバレないかもしれない。

投稿: 中国蘭迷 | 2006/05/01 23:03

いえてるかもですね・・10年はばれない・・。

投稿: J, | 2006/05/02 11:26

大一品いいですね。咲き始めの舌が垂れる前は花も反らないし、すごく品がいいです。確かに葉姿も女性的ですが、何故か大一品なんですよね。

投稿: narimune | 2006/05/02 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/9849715

この記事へのトラックバック一覧です: 大一品の花:

« 今週のイッピン | トップページ | 大一品 (お色直し) »