« 大一品 (お色直し) | トップページ | 華字の花 »

行ってきました9華展

昨日、今日とまた越中まで9華を見に行ってきました。
南陽梅、程梅、鄭孝荷、極品、端蕙梅、長寿梅、老染字、解佩梅、翆萼、江山素、金おう素、温州素など30鉢ほど。うちも間に合わなかったので今年は見せていただくだけでしたけど出展されていた花はほとんど暖めてムリヤリ咲かせたとのことでした。

Toyama9katenToyama9katen2

道中、沿線の新緑と水をはった田んぼと白い雪山がきれいでした。
ゲットした華字は電車のなかで開いて、好い香りをかぎながら帰ってきました。

|

« 大一品 (お色直し) | トップページ | 華字の花 »

コメント

行きたい!!!!!!!
いいなぁ~~~~~~~!!!
今年は遅いの?
うちはもう無いです・・。
なんかほしいなぁ~って 魔がさしそう!

投稿: J, | 2006/05/04 21:57

中国兰迷:
辛苦了!
我想兰花展一定非常成功非常漂亮吧!您一定不虚此行吧!

投稿: 博识中国 | 2006/05/05 18:36

蘭迷さん、教えてください。「華字」には兜はあるのでしょうか?。誠文堂の写真集「中国蘭」に蘭商の有賀さん達の鼎談が゛載っていますが、その中で「華字」には浅い兜があるようなことが言われています。だけど私は兜のある「華字」を見たことが無いものですから教えてください。

投稿: narimune | 2006/05/05 18:58

narimune様:
「華字」の写真アップしてみましたのでよろしく です。

 ある人に聞いた話
台湾で培養された9華は大陸では花付きにくく、弱いんで最近敬遠され、寒い日本から直接来たのを欲しがっている とか..
ホントの話なのか憶測なのか判りませんが、そうかもしれんなぁと聞きました。
ならば、暖かい下界で年2作、3作して大量に増やした株を高地に移し4、5年寒さに順化させてから売ればいいのに と思いました。もう十分元は取り戻してるはずだし、あとは日本から仕入れて行ったくらいの安い値段でも十分商売なりたつはず、投機筋を駆逐して広く楽しんでもらえるのにと思うのですが...
 ピアナンが日本で消えていったのは台湾産とはいえ相当高い山の産なので暑さに弱かったため と聞いたことがあります。

投稿: 中国蘭迷 | 2006/05/06 11:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/9899573

この記事へのトラックバック一覧です: 行ってきました9華展:

« 大一品 (お色直し) | トップページ | 華字の花 »