« 遅れて出てきた椎茸 | トップページ | はや中国蘭展!? »

花芽その後

世間ではあちこちから開花の便りが聞かれる。
年が明ける前に咲いてしまったという話もちらほら聞こえた。
しかし我が家の中国蘭の花芽は全員しっかり苞衣をかぶったままだ。一華はみんな土を切って2、3cmといったところ。奥地モノの豆辨や朶々香、双飛燕素などがいくつか数cm伸びていて例年よりちょっと早い。大雪素は元旦蘭(原産地ではちょうど春節のころ咲くそうだ)といわれるだけあって1番伸びているがそれでもまだ10cmちょっとだ。
宋梅会の展示会は3月19、20日だからこの調子でよい。

|

« 遅れて出てきた椎茸 | トップページ | はや中国蘭展!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55262/2786223

この記事へのトラックバック一覧です: 花芽その後:

« 遅れて出てきた椎茸 | トップページ | はや中国蘭展!? »